メイン | 2004年11月 »

2004年10月31日

結婚とか夫婦とか

041031_1302~0001.jpg昨日メガネさんがもらってきた結婚式のお花です☆
色んな花が(バラ以外わからずw)それはもうたくさん、キレイなのでパチリと♪式も披露宴も良かったらしいですよ!
写真も見せてもらったんですけど、新婦の方がすごく綺麗で輝いている感じでした。
幸せそうな写真。どうぞ末永くお幸せに(^▽^)彡☆

大好きな漫画『クローバー』の主人公・沙耶が
「結婚って何?誰が決めたの?キリスト?それともお釈迦様?愛って何?愛…アイ…ai…」
と悩みまくってたシーンが大好きです(笑)
悩みすぎなところが可愛い(^^;

私はそこまで悩んだことは無いですが、好きな人の役に立ちたいなーとか、傍にいたいなーとか、一緒に笑ったり泣いたりを共有したいなーとか、好きな人との子供が欲しいなーとかは、いっぱいあります♪
希望だらけですね!!
反対に不安も沢山てんこ盛りですが。

夫婦として「こうはなりたくない」というモデルケースを両親で見てきたので、不安だらけになるのも当然です。
逆に反面教師として出来るだけ“両親”じゃなく“ただの男と女”として見てみると、参考になる気がします(笑)
というわけで両親とは反対のことを書いてみますw

夫婦でよく会話をする

お互い労い合う

夫婦間の問題は夫婦だけで解決させる

子供にパートナーの悪口を言わない

お互い尊敬の気持ちを忘れない

デートする etc…

―これは結構良いんじゃないでしょうか?(自我自賛!!!)

うちの両親は全く会話しませんね(笑)
用事だとか御飯どうするとか必要最低限だけの会話なんですよ。
後は愚痴だけとか…。
これは聞かされる方がキツイですよね(汗)

愚痴るのも、一方的じゃなかったら良いと思います。
「大変だったね。お疲れ様。」って労いの言葉をかけられたら、相手の存在に感謝の気持ちが生まれるし。
お互い愚痴りながら、労い合って、その後笑えられればいいですね♪

あと夫婦間の問題に周りを巻き込むのは、本当に悪循環を生み出すだけなので、そこは2人で乗り越えて欲しいです(ホントに…;)。
機能不全家族で育ったアダルトチルドレンにとっては、浮気とか借金とか親の問題も自分の家族全体の問題だと思いがちですが(と言うよりも、刷り込まれますがw)…夫婦で乗り越えるのが、健康的です!

そしてパートナーの悪口を子供に言わないことと、尊敬の気持ちを忘れないこと。
何年か連れ添ったらこれが出来なさそうな不安があります(どうしよう;;)

冗談でも悪口はダメですね。

子供が混乱しますし、不安にさせてしまいます。

尊敬の気持ち…お互い頑張りあえて、支えあえたら多分大丈夫ですよね?(―疑問形w?)

デート!!!これは大事!!!

うちの両親は子供やお金を言い訳にしてデートなんてしませんが、他の方とデートしているっぽいです(苦笑)
そんなの私は嫌です…;

私はまだ結婚しないですけど、同棲も長くなってきたので、ますますメガネさんと仲良くしていきたいなと思っています☆
ちなみに付き合いだしてからと変わりなくラブラブです♪
ええ!これまたノロケですとも!!(笑)

★今日の幸せになるヒント★ “夫婦の形を考えてみましょう♪”

2004年10月30日

体重が…

041029_1411~0001.jpgおはようございます♪
今朝はメガネさんが5時半起きだったので、見送る為に(というよりいってらっしゃいのギューをしてもらう為に)起きました。

そしたらなんと!
スーツに身を包んだ男前のメガネさんがいるじゃありませんか(←恋は盲目状態?)

やっぱり私の散髪テクニックが良いからまぁ男前になっても仕方なかろうて…なんて思いつつ見送りました(笑)

とても低血圧なので、朝はいつもほとんど活動できません;
朝ごはんも食べる気が起きません…メガネさんと食べると入るのに~(泣)
近頃体重が減るのは止まったものの、ちっとも増えないので応援部隊を要請しました☆

カロリーメイト、カートン部隊(ドーン!)

隙さえあれば食べていきます♪体重が増えると体力も増えると聞いたので!

朝からこんなんで、今日1日、ちゃんと御飯食べられるのでしょうか?←イマイチ弱気;
まぁいざという時は、カロリーメイトを食べてやり過ごします!

そういえばドラえもん募金、何度か電話かけたのですが、メガネさんが「タケコプターがあったら、救助とか行けるのになぁ…」と真面目な顔で呟いていました。その後「どこでもドアでもボランティアに行けるし、ビッグライトで食料を大きくできたりとか…」とも。
メガネさん、心配な気持ちはわかるけど…無理です…(=_=;)

でも被災地は寒さが厳しくなってきたし、雨が続くらしいし、避難所生活は厳しくなっていってるのでしょうね…。
子供達の心の傷の為に、近くから来てくれるカウンセラーを募集しているニュースを見て、心がきゅぅって痛みました。
私には想像も付かないくらい、被災者の方々は大変な状態なんですよね。
出来ることはやっていこうと思うので、今日も電話をかけてみます!

ではでは、そろそろ朝ごはんにしようと思います☆
あんまり食べる気しないので、ハリポタでも読みながらにしようっと♪

★今日の幸せになるヒント★ “1人のご飯は工夫して食べましょう♪”

2004年10月29日

謎のメガネさん

041028_2054~0001.jpg見てください!この肉!!実家でもらった松阪牛を、やっとすき焼きに出来ました☆

「これでjuncoの実家に行った甲斐があったっちゅうもんだね!…って冗談だよ♪」

と笑いながら肉をほうばり、とろける肉にとろけそうな笑顔をしているメガネさん…。

絶対その台詞、本音だ…(笑)

野菜が台風やら何やらで値段が高くなってるので、具はほとんどキノコ類。でもノープロブレム!めちゃめちゃまいうー♪
久しぶりのお肉様(笑)
ありがたく頂戴いたしました☆

明日はメガネさんのお友達の結婚式です☆
メガネさんは神戸に1泊して、私は家で留守番の予定だったのが、昨日急遽日帰りに変更したと聞かされてビックリしました。

「あんまりお金ないから」と言うのが突然日帰りにした理由だそうですが、メガネさんは私の知らないところで、何だか物事を深ーく考えてるっぽいので、正直胡散臭い!!
もしかしたら昨日も相変わらず私が少し不安定だったせいで、留守番させるのを止めたのかもです。
だとしたら、何だかゴメンナサイ;;

メガネさんは以前出張のお仕事をしてたことがありました。

月曜日の朝にアパートを出て金曜の夜に帰ってくるのです。
毎晩電話はしてくれたのですが、当時の私はメガネさんの留守の寂しさに耐え切れない毎日でした。
その証拠に、当時の毎週月曜から水曜までの記憶がほとんどありません(笑)

たしか月曜から水曜はほとんど眠っていたんです。
トイレか御飯、喉が渇いた時以外は、ずっと寝て、時間が過ぎるのを待っていたはずです(万年寝太郎だー;)
そして毎晩のメガネさんからの電話だけを楽しみに生きていた気が…。
毎週木曜は病院の日なので、水曜の夜にやっとお風呂に入れました。
これはちょっと小汚いですねー(笑)

そして病院に行き先生と話してちょっと元気になり、「明日はメガネさんが帰ってくる!」って少しウキウキし始めてました(笑)
そして金曜日は大はしゃぎー(^-^)v

そんな風に私の頭の中は「メガネさんのギュー」「メガネさんのチュー」のみでほとんど構成されていて、今もそれは変わる事が無いにもかかわらず(それもどうなの?)、メガネさんは将来のことや私の病気のこと、実家への対応とか勉強のこととかその他もろもろ、いっぱい考え事をしているので頭の中の仕組みがどうなってるのか教えて欲しいくらいです(ホントに!!)

でも私は不健康に育ってきた為か思考パターンがとても不健康で、メガネさんは心身ともにスクスク育ってきたおかげか、とても健康的な考え方が出来る人なので、私にしてみればメガネさんの考え方のほとんどが謎に思えても、まあ当然ですね(笑)

「感情と上手く付き合う」についてメガネさんに教えてもらおうとしたら「ヒット&アウェイ!」って答えでしたし(それボクシング;)
※マイナス感情とは向き合ったり離れたりしたらいいとの意味でした(なるほど!)

だからこそ、謎のメガネさんが私の病気のこととか受け入れてくれて、理解しようとしてくれて、心を健康な方向にグイグイ(励ましたりアドバイスしたりして)引っ張ってくれるのことに、いつも驚きながらも本当に感謝しています☆

これからも「これがいわゆる健康な人の考え方」っていうのをたくさん教えてもらって、どんどん回復していくぞー♪
近くにメガネさんみたいな人がいてくれて良かったです(しみじみ…)

メガネさんの感謝の気持ちを今日はハサミに込める!(←専属カリスマ美容師junco)(笑)

★今日の幸せになるヒント★ “心の健康な人の考え方を参考にしてみましょう♪”

2004年10月28日

怒れるjunco

041024_0950~0001.jpg今日は病院に行ってきました♪

そしてお昼ご飯の後また健やかに昼寝してしまい…メガネさんがいつの間にかお仕事に行ってしまっていました!
いってらっしゃいのギューがぁぁ~(笑)

実家に帰省したことと、すごく腹が立ったこと、昨日の思い出し怒りの話をカウンセリングの時に報告しました。

先生曰く―
「思い出して泣けたり怒ったりしても、当然だからいいんじゃないかしら。
それより何に対して怒っているのか今回はピンと来て良かったわねー。
これからはそういう感情とどうやって上手く付き合っていくかだけど、まず気付くことから始まりますから。」
とのことでした。

思い出し怒りが当然のことと言われ、なんだかホッとしました。

そういえば母はいつも突然ヒステリックに怒り出したので、ダメなことなのかとどこかで思っていたんですね!(ピーンと来ました!!)

感情と上手く付き合えるようになったら良いって、先生…自分の感情に気付き始めた初心者には、これまたイメージしづらいです…(苦笑)
また回復してきたら「もしかしてこんな感じ?」って思える日が来ると思うので、ボチボチやっていきます☆

そもそも実家で腹が立ったのは、別に腹が立つようなことを言われたわけでもされたわけでもなかったのです。
じゃあ何に腹が立ったのかと言うと、何も変わらない親に対して怒ったんです。

誰でもそうだと思うんですが、認めたくないことや知りたくないことは、「まさかそんなことは有得ない」と、頑なに否定したり気付かない振りをしたりして、できるだけ見ないように見ないようにしてしまいます。

そして多分心が健康な人は、そろそろ認めなきゃいけない、気付かない振りは意味が無い、そういう気持ちと葛藤しながら心の準備をして、物事に対して向き合おうとするでしょう。
いくら心が健康でも、そういうのはとても勇気の要ることだと思います。

夏に帰省した時、たった一言「帰りたい」という言葉がなかなか言えず、頑張って口にした途端、私は大パニックを起こしてしまいました。
それだけ実家で本音を言うことが、私にとってはすごく難しいということの表れなんですが…。

そんなことがあったにも関わらず「実家に帰ってくればいいのに」という気持ちをぶつけられまくったのです。
両親ともに。

2人とも「病気の原因は家庭にある」という事実をまだ受け入れるつもりがないのに腹が立ちました。

そして更に腹が立ったのは、明らかに兄が疲労困憊していることに両親が気付かないことでした。
疲れていることは兄から聞いていたので心配していたのですが、両親は
「仕事が沢山来て有り難いわね」
「最近父さんとあいつとは喋ってないな」
と言うだけで、両親のどちらも体の心配すらしていなかったことに愕然としたのです。

―打ち込みながら泣けてきました;兄のことまで見ようとしないって…;


昨日と内容がかぶりますが、機能不全家族は親に変化を期待する前に、自ら行動を始めることを信じた方が良いと思います。
そして行動することが兄弟に影響してしまうとしたら、自分の姿を重ねないように気をつけながら、自分の回復を優先しながら、兄弟自身が行動を始められるきっかけをサポートしてあげてはいかがでしょうか。

その家族から抜け出すかどうかは兄弟が選択することです。
自分を1番に考えながら気遣うことが、お互いにとってベストだと思います。

私もそういう感じで、ボチボチやっていきます!うおぉーっ!!!(気合)

★今日の幸せになるヒント★ “兄弟の問題はサポート程度にしましょう♪”

2004年10月27日

いちぬけました。

041024_1728~0001.jpgちょうど1年前のことですが、私が実家に帰らないことで母を始め、父・兄・親戚から抗議が殺到し(暇なのかな…)その影響で病状が悪くなる一方だったことがありました。

それまで同じような事は何度もあったのですが、こんなのが続いたら治るに治りません(笑)

結局家族面談の為に、実家から母と兄に来てもらいました。
先生達の前でハッキリ「放っておいて欲しい」と治療に専念させて欲しいことを伝えるのが目的です。

何故母や家族、親戚はそもそも治療に専念させてくれないのでしょう?

◎母の執着心
 ―母にとって私は理想の人形のようなものなので手放したくないようです。

◎私が実家にいないと不都合だから
 ―母の愚痴は1日平均3~5時間。聞き役は私だったので、家族にとっては負担が大きいでしょう。

◎母の願い
 ―家族や親戚に私に帰ってくるよう言うように泣いて頼んでるようです。

◎勘違い
 ―私がうつ病だということ自体「彼氏と気楽に暮らす為の、家族としての責任逃れの言い訳」だそうです(笑)

家族面談では母の訴えは先生方には全く届かず、同情も無く、母は萎れて帰りました。
大人しく、先生に言われたとおり放って置いてくれたのは半年間だけでした…。

そうです。
家族面談をしても、母は仕方ないとして、家族や親戚の誰一人、私の病気を理解してくれなかったのです。

じゃあ、面談をして何が良かったのかと言うと、私が家族に対して一切期待を抱かないようになったことと、先生方が病気の原因である家族と実際に会話できたことです(聞くのと見るのとではやはり違うようですよ♪)。
以前も書きましたが、家族面談はおススメです。

多分機能不全家族の中で育った人の中には、とても不健康な家族の中の役割を担ってきた、もしくは今なお担っている人もいるでしょう。

子供は親に期待し続けてしまうことも多々あります。
「いつか目を覚ましてくれるんじゃないか」と。
また「自分が家族を放棄したら、家族全員が困ってしまう」と責任感や罪悪感で家族に縛られている人もいるでしょう。

でも不健康な役割を担わされてしまった時点でもう、親が変わることより、その役を放り出す自分の勇気を信じた方が健康的です。
また、家族から離れることは、親や兄弟にとっては確かに痛手かもしれません。
罪悪感を感じるのも当たり前です。

しかし、機能不全家族の役割分担の均衡を守り続ける方が問題です。
家族の中の気付いた誰かか動き出さないと、何も良い方向には変わらないですから。

私は期待しなくなって何が変わったのかというと、家族のことを客観的に見れるようになったことです。
おかげで自分の子供は健康的に育てたいという意欲がどんどん湧きます。

自信が無い時は「私の子供の遺伝子は半分メガネさんだから…大丈夫っぽい」と笑っときます!

また私が家を出て苦労している家族に対しては、罪悪感は以前は感じましたが今は全くありません。

なぜなら病気になったのは家族という環境の責任だからです。
それに気付いた今、治るか治らないか選択するのは私の責任です。
家族の苦労は、それぞれ家族1人1人の問題で、私が心配してもどうにもなりませんので…。

今日は何だか熱くなってしまいました;スイマセン;;

ただ、自分がまず幸せになろうとしましょうということです。
でないと幸せになろうとする気持ちも忘れちゃいますから。
…私は夕飯の支度を忘れていましたけど。ギャーッ!!

★今日の幸せになるヒント★ “幸せは自分の手で切り開いちゃいましょう♪”

2004年10月26日

出会いってスバラシイ!

041024_1730~0001.jpg写真は実家にいるペットのしんのすけです。
もう10歳のおじいちゃん!
家猫ゆえにうちのアパート近くにいる野良猫と全く違って、警戒心ゼロ(笑)
メガネさんにも甘えまくり、ゴロゴロ咽を鳴らしているところをパチリ♪
しんのすけに会えるのが実家の唯一の楽しみだったりして…;

ちなみにメガネさんは我が家で振舞われる松阪牛だけが楽しみのようです。
明日はすき焼きだーいっ!!

今日も体が重いです(泣)
でも毎日お仕事に行くメガネさんの見送りは欠かせない!

だって、いってらっしゃいのギューが必要ですから★

そしたら今日はメガネさんが玄関でポツリと
「昨日玄関出たらお隣さんがいたよ…『ガンバルンバ』って言ったの聞かれたなぁ;」
って呟いたのにはビビリました!

いっつも「ガンバリンゴ!」「行ってきマンゴスチン!」などなど意味不明な会話をしてるんです。
あぁー…私たち、バカップルだったんだね。
気付かなかった(オイオイ;)

昨日は重~い頭で珍しくネットを探索してたら、すごくステキな記事をを発見したので早速リンクさせていただきました♪
みかちさんという方のVIVA!ちどりあしっていうブログなんですが、今日は過去の記事とか見せていただいたら、もう、泣けちゃったやら笑えちゃったやらで、明るい気持ちを御裾分けして貰った気分になりました。

サーフィンのことや、結婚観とか料理のこと、あと美味しいお店とかいろんなことが書かれてて、特に恋愛や結婚とか色々考えさせられちゃいました。
考えることって1人だと狭い所でクルクル回り続けるけれど、こんな風に違う視点を見せてもらったりすると「おぉーっ!なるほど!!」ってなるから、何だか出会いってスバラシイ☆

「袖振り合うも他生の縁」とか言いますが、私はホントに縁に恵まれてる気がします。

メガネさんと前の会社で出会わなかったら、しかも病気で倒れなかったら、同棲することも無く、今みたいに幸せな気持ちや「いわゆるこれが愛ってヤツか!?」なんて気持ちにもならなかったはずです(笑)
友達にも恵まれてるし、しかも励まされたり、支えられたり、ありがたや…。

宝物みたいな出会いばっかりです!

「もしもうちの母が縁に恵まれて、良いお医者さんに出会えてたなら」とふと思ったら、今耳鳴りが始まりました;
何て正直な体でしょう(苦笑)

どうにもならないことは本当にどうにもならなくて、余計に悲しかったり、怒りがこみ上げて来たり、やるせなくなっちゃうんですね。

―「そんな風に凹むのは仕方の無いことだけれど、無理にどうにかしようと頑張らなくなったのは良い変化ね」と先生に言われたのを思い出したら、耳鳴り治りました!
これって先生マジック?(笑)

★今日の幸せになるヒント★ “嬉しいことは大切な宝物にしましょう♪”

2004年10月25日

スイッチ

041024_1918~0001.jpg好きな作家さんの1人が石田衣良さんなんですけど、今日ワイドショーにコメンテーターとして出演してるのを見ました。
地震で亡くなった方に“地震の復旧作業での疲労”で亡くなった人がいるのに対して
「行政の対応が間に合わなくて、疲労で亡くなる人が出たのだとしたらそれは人災じゃないですか」
みたいな事を石田さんが喋っているのを聞いて、本当に共感しました。
別の報道で「役所から自分の敷地内の土砂は自分で片付けるよう言われた」と被災者の人が嘆いているのを見たので。
家の中に無茶苦茶な量の泥が積もってるのに、自力で何とかしろなんて、ヒドイ。
早く復旧が進むことを心から祈るばかりです。


昨日は臨床心理士の先生曰く「病巣」(笑)の実家に、法事の為メガネさんと共に帰省しました。

2ヶ月前にもお盆で帰ったのですが大パニックを起こしたばかり―どうなることやらと思っていたら、体に激痛が走ったり眩暈がしたり吐き気が起きたりしただけだったので、良かった良かったって感じです(笑)

帰り道の高速があまりに綺麗だったので、またパシャパシャ撮ってきました♪

…私にとって実家がそんなに甘くないことは今朝思い出しましたが;

久しぶりの体の尋常じゃない重さ。
指の先まで鉛がこびり付いてるんじゃないかと思う位です。
生きる気力も削られているのが感じられたので
「またうつ子が来たか…」
と飲み物を無理矢理飲み込みました。

これだけ疲れるのもしょうがないですね、私は実家に帰ると“スイッチ”が入りっ放しになりますから。

社会人になると例えば営業の仕事に就いたなら、お客さんの前で笑顔になるのは当然でしょう。
新社会人の時は笑顔がまだ不自然で疲れがすぐに顔に出てしまいます。
でもベテランになると瞬時に笑顔を作ることができます。
無意識で笑顔が作れるようになったら、傍目から見ると“笑顔のスイッチオン!”と言う風に映るでしょう。

私の“スイッチ”はまさしくそんな感じのものなのです。

とても小さい頃に母から笑顔の作り方を教えられました。

「笑う時に目まで笑っていないと不自然でしょ!!」とよく怒られました。

最近、全く同じ台詞をテレビで銀座のママがホステスに指導してるのを見て、その技を小学生の時に叩き込まれた自分が笑えました(笑)

上手に笑えないと怒られるので、私は必死で練習しました。

場の空気を読むことも教え込まれました。

子供らしく振舞うことも教えられました。

母に怒られない為に、しょっちゅう神経を研ぎ澄ましていました。

どれだけ疲れても集中し続けました。

母は私にとって恐怖そのもの、頑張るしかありません。

そして怒られなくなった頃には、いつの間にか“スイッチ”が出来上がっていたのです。

スイッチが入ると無理をしなくても笑顔が作れ、いかにも子供らしく振舞いながら、大人達の空気を感じ取ることができるのです。

何て便利なスイッチ!!

無意識に入るこのスイッチは母に笑うように言われた人に対してだけでなく、苦手な大人に対してもカチッと入るようになり、1人暮らしをするようになって初めて家族の前でもスイッチを入れる習慣がついていたことに気付きました。
病気の原因の環境に対して、無意識に心の防御のため、スイッチが入るようになったのだと思います。

2ヶ月前に帰省する時、先生と話し合い「実家ではできるだけスイッチを入れずに過ごす」ことを目標としました。

私の便利なスイッチは、笑顔になるだけではなく自分の感情にとても鈍感にさせるものなので、病気の回復の為にはとても厄介なものなのです。
その為、できるだけ自分の感情を感じ取れるように意識しようということになりました。

この時は前述の通り大パニックを起こし、メガネさんに担がれて帰りました。

そして今回、確かに自分の中の大きな怒りを感じ取りました。
パニックになりたくなかったので怒りを抑えていると、痛みやら吐き気やらの症状が起きてきました。
今まで症状が出てから「何が私の中で起きているんだろう?」という感じだったので、これは大進歩です!

怒りなどの感情は、感じてもあまり良い気持ちではありません。
特に機能不全家族の中で育ったアダルトチルドレンの場合、家庭の中では感情を押し殺していた方が楽でしょう。
私のように、いつの間にか感情がわからなくなった方もいるでしょう。

でもそれに慣れてしまうのはとても悲しいことです。
感情を殺すことは自分を殺すことですから。

私のスイッチは、自分を殺すスイッチだったんです…。

「よく今まで生きてきましたね」と先生に言われた時は泣いてしまいました(笑)

ですから自分の感情や心や、存在を全てを、どうかどうか大事にしてあげてください。
大事にできない場所からは逃げても良いと思います。
逃げることは悪いことじゃありませんし、何より命より大切なものは無いと思うので。

★今日の幸せになるヒント★ “自分の感情を大事にしてあげましょう♪”

2004年10月23日

自分を大好きになる方法

041023_1546~0001.jpg以前の書き込みに「香水のstillが好き」と書きましたが、今日は何と…。

他の香水をオンラインで買っちゃいました!!
きゃーっ!!(興奮気味)

なんと1998年に限定発売された伝説の香水(らしい?)YSLのIN LOVE AGAINがまた2004年限定再発売されたとのことで、日頃チェックしているネットマイルから注文しちゃったんです★
嬉しいよー(泣)

実は買うにあたってかなり悩んだんです。
何しろ私は無職だし、生産的なことは何も出来ないですから…(苦笑)

そんな考え方なので、しょっちゅうメガネさんに「化粧品とか美容院くらい女の子なんだから行っておいで」と注意されたりするのです;
なので昨日もまた、メガネさんに「香水ぐらい買えば」と言われて一晩悩んでました(笑)

今日は底値になったので、奮発しちゃいましたよ!
もしこれで月末の生活が厳しくなったら、薩摩芋ともやし料理が増えることをメガネさんに覚悟してもらいましょう☆

そういえば私が育ってきた環境は、愛情というものはとても不確かなものでした。
「親の愛は無償の愛」と言いますが、全くそんな感じはしませんでしたね(笑)

子供にとって愛されることは生き残る為の唯一の術だと認識していたので、物心がついた時には「愛されているか」より以前に「機嫌を損ねさせていないか」に注意を払っていました。

しかしいくら気をつけても、親はいきなり不機嫌になってしまいます。
突然不条理な怒られ方を何時間にも渡ってされてしまいます。
叩かれ、詰られ、閉じ込められるのです。

そして最後の締めとして「何故自分が怒られたか」質問されます。
満足のいかない答えをしてしまうとアウトですから、より一層注意を払って答え、許しを乞い、やっと抱き締めてもらえるのです。

親に抱き締めてもらえるまでの道のりの、何て遠いことでしょう(笑)

そんな感じで「自分は愛されるに足りる存在」だという確信が全く持てないまま大人になってしまったので、いくらメガネさんに愛情を降り注いでもらっても全く自信が持てませんでした。

もちろん自分のことを好きになれたこともありません。

「メガネさんはいつか機嫌を悪くして、私を捨ててしまうんじゃないだろうか」

そんな不安が張り付いてビクビクしていました。
子供の頃に親に対して思っていた気持ちと同じ状態です。

そんな私に対してメガネさんがとった行動は「juncoが何をしても怒らない」でした。

毎日怒られることに怯えて育ってきた私を信頼させる行動は、多分この他になかったでしょう。
自然と心を許すようになり、いつの間にかメガネさんに対して子供のような態度をとるようになりました。
「子供返り」です。

子供時代をやり直すことで、止まっていた精神年齢を成長させるのです。

毎日メガネさんに「好き?」と何十回も聞き、抱きつき、突進し、ぶら下がり、顔を引っ張り、そしてとうとう親にしたことが無い地団駄を踏んで見せるようにまでなりました。

臨床心理士の先生は
「精神年齢的には幼稚園児位かしら…うちの子供もしてたわね(笑)
 人それぞれ恋愛の仕方は違うから、今みたいな付き合い方も良いと思いますよ。
 特にjuncoさんの場合は。」
とのことでした。

おかげで「自分は愛されているんだ」という自信を何となく持てるようになり、そんな自分のことも好きだと思えるようになりました。
自分のことが好きになれると自然と自分自身を大切にできるようになるんですね♪
自傷の欲求も湧かなくなったのは確かです。

愛情を注がれることが、どうやら自分のことを好きになる方法のようです。
もしパートナーが中々自分に自信の持てない人だったり、自分が嫌いだと言う人は、惜しみない愛情を枯れかかった花に水をあげるように注いであげてみてください。
ギューとか最高です(笑)

★今日の幸せになるヒント★ “愛情をたっぷり注いでもらいましょう♪”

2004年10月22日

人を失うということ

041021_2159~0001.jpg先日紅茶専門店で買った茶葉を、昨日1種類飲んでみました☆
名前はソレイユ(SOLEIL)で、説明書きには「ハチミツのように甘い香り漂うフレーバーティー。ドライベリーとルバーブの果肉がより一層華やかさをアピールしています。」と。

割と大きめの茶葉だったので3分蒸してから淹れたんですが、香りがすごく良かったです!
味もこれまた美味しくて、ちょっと癖になりそうでした。
めちゃめちゃ大満足です♪

ちなみに味に比例してか、あんまりお値段が可愛くない…(笑)
100g1,150円だそうです!ギャァー;

あ!お店で頂いた商品リストを見たんですけど、他の紅茶と比べたら安い方です!
え~っ!!3千円代のお茶がありますよ!!
って、烏龍茶でした(笑)スゴイ;

烏龍茶と言えば、1度だけめちゃめちゃ高そうな高級中華料理屋さん(さん?)に行ったことがあります☆
私が昔、書道を習っていた先生の展覧会に顔を出したら先生方に捕まり(?)、御馳走になった時です(笑)

そこで飲んだ烏龍茶が、香りはすごく良いし、脂っこい食事を全て無かったことにしてしまうくらいの爽やかさで美味しいの何の!
おかげでしばらくペットボトルの烏龍茶が飲めなかったくらいです;味を覚えてしまって;;
1度メガネさんにも飲ませてあげたいです♪

その激うま烏龍茶を御馳走して頂いた先生とは別に、私には小さい頃から習っている書道の先生がいました。
今年で亡くなって丁度7年ですね。
父方の祖父や祖母が亡くなった時はさほど悲しみは感じませんでしたし、自分の母が何度死にかけても平気だったのが、恩師が亡くなった知らせを聞いた時は本当に悲しかったです。

誰かを失う、大切な人を失うというのは、こんなに辛いものなのかと痛感しました。

以前、声を出して泣けなかったと書きましたが、この時だけはひどく取り乱して泣いた覚えがあります。

今でも先生を思い出すと、喉がキューッってなります。

誰かを亡くしてうつ病になるケースも多いと本で読みました。
確かに私も当時はうつがひどくなりました。

先生は書に関する道具は一式私に遺して下さいましたが、もう直接叱られる事も指導してもらうことも無いと思うと、まるで真夜中の大海原に投げ出されて、しかもたった1つの灯台が消えてしまったような、そんな気持ちになりました。

どこに向かって船を出せばいいのか途方に暮れてしまったような感じです。


でもたまに何かの折に筆を握ってみると、筆の癖が少し恩師の名残を感じさせるのです。
その度に自分の腕に、恩師の生きた証を見るのです。幽かに灯台の灯りがともった、そう思う瞬間です。

大切な人を失ったら、本当に辛いです。
生きていくのも辛いでしょう。
でも生きていかないと、自分の中の大切な人が生きていたことも消えてしまいますから、時間が経てば経つほど、嫌でも思い出はどんどん消えてしまいますから。

私はこれ以上、先生から学んだことをこれ以上忘れたくないので、早く元気になりたいと心底思います。

暗い話になってしまったので、その恩師のステキな話を1つ!
根っからの蕎麦好きの先生は絶対蕎麦を噛まない方でした。
ツルルッと食べるんですよ!!

そして小学生の私に「蕎麦はのどでコシや味を楽しむんだよっ!」と仰ったのでチャレンジしたら、見事に食道の真ん中で蕎麦が止まってしまって半泣きになりました。
それを見てゲラゲラ笑う先生…今思えばヒドイーッ!(笑)
良い思い出があるというのは幸せですね♪

★今日の幸せになるヒント★ “良い思い出を大切にして生きていきましょう♪”

2004年10月21日

台風一家?…じゃなくて一過;

041021_1216~0002.jpg昨日の台風も本当にひどかったですね。
前の台風の被害で各地が復旧を頑張ってたのに…何でこんなに台風直撃するんでしょうね?
日本が熱帯になっている気がしますね、ホントに;

とりあえずメガネさんはぬれねずみになりながらも無事に帰ってきて、安心しました。
今日メガネさんは昨日の疲れがひどかったらしく爆睡していたので、珍しく1人で車を走らせ病院に行ってきました!

何て空の青さ!!
帰りにパチリと撮ってきました♪
しかもスーパーで買い物までしてきて、ちょっと調子の良さを実感しました☆

調子に乗りすぎたせいか、またしても昼寝しすぎましたけど(笑)

昨日はメガネさんの帰りを待ちながら歌を歌いまくり何とか気を紛らわせていましたが、救急車のサイレンが何度も通り過ぎるのでキツかったです;

どうも救急車の音は駄目なんですよね。

あと駄目な音は大きな音、ガラスが割れる音、怒鳴り声などでしょうか…。

「ちょっと大袈裟なんじゃない?」って言うくらいビビッてしまうので、周りの人から見たらすごく不審でしょうね(笑)

音以外に駄目なものは幾つかあるんですが、何が自分は苦手なのか把握しておいたら暮らしやすいと思います。
対処もしやすくなりますから。

今年に入ってからのことでした。
私が住んでいる下の階に、お子さん2人とそのお母さんの3人家族が引っ越してきたんです。

もちろん子供は部屋で暴れて何ぼのもんですから(笑)どれだけ笑い声が聞こえてきても「子供は元気だねぇ~」くらいにしか思わなかったのですが、いつからか泣き声がしょっちゅう聞こえてくるようになってきました。

そして泣き声には必ず母親の怒鳴り声が一緒に聞こえてくるのです。

下の階からの声にいつも眩暈と吐き気と寒気を覚えて、軽くフラッシュバックも起きたりと、何とも耐え難かったです。

フラッシュバックは以前も書きましたが、昔の記憶が鮮明によみがえってきます。

私は下の階の母親の声を聞いて、自分が怒られていることをあまりに鮮やかに思い出し過ぎ、あたかも今自分自身が怒られている様な錯覚を起こしていたのです。

恐怖に硬直する毎日はもう実家だけで充分だったのでうんざりでした(笑)

そこで臨床心理士の先生が
「心にガードを囲いましょうか、キッチンガードみたいなイメージ」
と仰いました。

つまり下の階の母親がどれだけ怒って子供がどれだけ泣いても「自分に起きている訳じゃない」と境界線を作れるようになろうということです。

解離とかじゃなく現実を認識して一線引くのです。
最初は全くイメージさえも出来なかったので、結局「子供の泣き方が尋常じゃないと思ったら児童相談所に電話する」というルールを先生と決めて、イメージ作りに励みました。

今でもまだ気持ちの中にガードみたいなものは作りにくいです。
でも少しは作れるようになったので、下の家族がどれだけうるさかろうが大丈夫です!
ビバ★キッチンガード!!

私が子供の時も誰かが児童相談所に言ってくれれば良かったのに…とは正直思いますが、アダルトチルドレンだからこそ子供がして欲しくないことがわかるし、うつ病になったからこそメガネさんの良い所を沢山知れたので(←ええ、ノロケですとも!)何だかんだで私はホントに幸せ者ですね(笑)

★今日の幸せになるヒント★ “心のガードで自分の心を守りましょう♪”

2004年10月20日

歌っちゃいましょう♪

041020_1554~0001.jpg今日はちょっと過呼吸気味です。
というのもこの台風の中、メガネさんがお仕事に行ってしまったからです。
心配…;

心配のし過ぎで紙袋を使ってもあんまり効果が無いのです。
原因要素が続いているせいですね。
わかりやすい体です;;

そんな感じで過呼吸が続いているので、写真の『LOVE PSYCHEDELICOⅢ』 をかけて歌うことにしました。
歌詞が日本語と英語がごちゃ混ぜなので、今「にゃーにゃにゃーにゃー♪」と歌っております(笑)
こうやって歌っていると不思議と息が楽になります。

うつ病でも過呼吸でも風邪でも何でもそうですが、経験してみないと辛さって中々わからないもので、苦しさを伝えるのも難しいですね。

お気に入りの漫画『NANA』(←公式サイトも可愛い★)主人公曰く、過呼吸は「生殺し」のような感じだそうで、それを読んで妙に納得しちゃいました。

別に過呼吸は命に関わらないんですよね、どれだけ苦しくても。
ひどい時は手足が痺れて動けなくなるし、もっとひどいと頬まで痺れて喋れなくなりますから、不便な症状です。

なりたくなくてもなってしまうのなら上手く付き合っていくしかないので、私の場合今歌っているように、過呼吸が続いて紙袋も深呼吸も効き目が無い時は、好きな歌を大声で歌うことにしています!

ポイントは歌う時感情をこめたり集中して歌うことでしょうか(笑)

そうすると自然と気が紛れますから、知らない間に過呼吸がマシになってます★
ただちょーっと近所迷惑かも知れないですけど、まぁまぁ、クレームはまだ来てないのでヨシとしてます(笑)
かなり効果ありですよ♪

とりあえずLOVE PSYCHEDELICOは「にゃーにゃー」としか歌ってないのでカラオケで歌えないのが残念です。
え?カラオケで何をいつも歌っているかですか?

氣志團とあやや!!

です(笑)振り付けも頑張ります(オイオイ;)!!

『めちゃイケ』とか『うたばん』が大好きなので、覚えちゃうのは不可抗力ですね…。
笑いもとれるしおいしいかなぁと…(笑)

もし過呼吸がキツイ方は試しに好きな歌をシャウトしてみてください☆
近所や周りが気になる方はヘッドホンをして心の中でシャウト!!お試しください♪
くれぐれもノリノリになり過ぎて、頭を揺らし過ぎないようにしてくださいね★

眩暈でこけますから(経験者は語る…)。

★今日の幸せになるヒント★ “過呼吸が続く時はシャウトしてみましょう♪”

2004年10月19日

煙草で計る。

041019_1448~0001.jpg「女は自分だけの体なんだから―」煙草を吸うワイフに呟くガイ。
それを聞いて切なそうに微笑むワイフ。
ホテルビーナス』(←公式サイト)の1シーンです。

私はワイフ役の中谷美紀さんも大好きで、ワイフのその笑顔があまりにも綺麗で切なくてちょっと泣けました。
ワイフは煙草を吸わなきゃやってられない気分だったのでしょう。

私の通っていた中学校では男の子の喫煙率が100%で(オイオイ;)禁煙に苦しんでいました。
興味本位で煙草を吸ってみたら止められなくなってしまったそうで、そもそも興味と言うのも「煙草が似合う男ってカッコいいかも」という憧れからだったそうです。
「最初から吸わなきゃいいのに!」とよく言っていたのですが…う~ん。当時はまさか自分も吸うようになるとは思ってなかったです(笑)

今はもう吸ってませんが。

初めて煙草を口にしたのは、もう何もかも消えてしまえばいいと心底思っていた、疲れきっていた時でした。
その時に差し出されたセブンスターは鼻の奥と肺に広がって、何もかもどうでもいいやと私に思わせました。

それからマルボロライトが私の気分転換のツールとなりました。
とは言っても、1日中眠りこけていることが多かったので、煙草の欲求が無い時も多かったです。

煙草の量が増えたのは就職してからでした。
あまりに本数が増えたのでアメリカンスピリッツライトに切り替えました。
一応無添加という理由で(笑)

意味も無く怒られ続けながら育ったアダルトチルドレンの私にとって、クレームの電話が1日中鳴り響く職場は「吸わなきゃやっていられない」所でした。
受話器をとる度に恐怖で固まってしまうのですから(笑)
よく働けていたと思います、本当に!!

私以上に、臨床心理士の先生やメガネさんがしみじみとそう言うのが面白いです(笑)

その職場から退職しても煙草は止められず、心療内科医の先生に相談したことがあったのですが、意外なことを言われました。

「1日10本までなら、まぁいいでしょう。」

そんなアバウトで良いの?と心の中で思いつつ、煙草の本数で自分のストレスのバロメーターを計るようになりました。

3本:非常に健やか。

5本:普通。

7本:ややうつがひどい。

8本:かなりうつ。

9本:気をつけろ!

―という感じです(笑)

後で臨床心理士の先生から聞いたのですが、精神的に煙草に依存している状態の時は、本数がそれほど多くなければ無理に禁煙しないほうがいいそうです。
禁煙で更にストレスを増やすと、病気の原因と向き合えなくなり、治療に差し支えるからだそうです。
禁煙したい方は、差し支えない時期になったらスッパリ禁煙してはどうでしょうか?

私はおかげで煙草の本数が減り、そのうち吸わない日もあったり無性に吸いたくなる日もあったりと波ができるようになり、終いには煙草の匂いと輸入煙草の値上がりに嫌気が差して吸わなくなりました。

たまに(3ヶ月に1回くらい?)吸いたくなる時はありますが、体がニコチンを欲しているのではなく、精神的に欲しているのだとわかっているので、そこはちょっと我慢します。
「煙草吸いたーい!」とか叫びますけど、叫んでスッキリさせてます(笑)

煙草なしでも気持ちを発散できるようになったら、心は自然と煙草が要らなくなります。
あとは体の中のニコチンが煙草を欲求させるだけですから、まず心の健康の回復させるのが先決です☆
担当医のいる方は相談しながら禁煙すると良いと思います!

★今日の幸せになるヒント★ “心が元気になったらスパッと禁煙しましょう♪”

2004年10月18日

コンプレックス表と裏

041007_1231~0002.jpgプロフィール写真を撮る時に頬っぺたを膨らましたところを撮ってもらったのを思い出してアップしました。

丸いですね~(笑)

昔から、太っている時はもちろん今も、自分の顔の丸さは結構コンプレックスなんです!


たまにメガネさんが追い討ちをかけてくるんです;
じっと顔を見つめてると思ったら

「…卵」って呟くんですから(笑)

「それはひょっとすると私の顔を見て“むき卵”を連想したあげく、その独り言なのかな?ん~?」
って怒っても笑ってるだけだし!!

…まあ、それもメガネさんの愛ということで許してあげましょう(笑)

顔の丸さはまだコンプレックスと言ってもこうして笑えるくらいですから、コンプレックスには入らないかもしれません。

やっぱり本当のコンプレックスや劣等感というのは、口に出すのも勇気が要ったり、人によっては無意識に自分で気付かないようにしているくらい、ドロドロとした嫌な感情ですから。

自分と他人とを比べて生まれる暗~い気持ち。
あんまり持ちたくない感情ですね、劣等感って。

劣等感と正反対なのが優越感!

優越感は感じると気分が良いかもしれないですけど、これも他人と自分を比較して生じる気持ちですから、本質は劣等感と同じなんでしょうか。
人と比べてすごく良い気分になるか、反対にすごく嫌な気分になるかだけの違いで、まるでコインの表裏みたいですね。

でもごく自然な感情なので、幸せに生きていくにはその感情とどう付き合っていくかが大切な気がします。

例えば私の場合、働けないしすぐ倒れるし家事も碌にできないので、パワフルな友人の話を聞くと羨ましく思います。

が、しかし!
だからこそ早く治りたいと思う原動力にもなっていることを自覚しているので、素直に友人を応援したくなります。

そして友人がもっとキラキラ輝けば、「私もあんな風に輝きたいぞーっ!その為にも早く元気になりたいーっ!」って思います。
これは劣等感がプラスの方向に働いてるんですよね♪健康的です☆

また、たまに字が上手だとほめられたりすると、嬉しくなり優越感を感じます。
でももっと字は上手くなりたいので、秘かに書道の練習をやり出したりします(笑)
適度な優越感がプラスに働いたのではないでしょうか。

過度な劣等感や優越感は気付かない間にマイナスに働いて、自ら幸せを遠ざけてしまうのをこれまで沢山見てきました。
それを参考にすると、どうやら考え方の転換と、適度な劣等感・優越感がポイントのようです。

過度か適度か、自分のドロドロとした気持ちも見つめることができたらわかることなので、たまには向き合うことも大事かもしれませんね。
食事も「腹八分目」が丁度良いらしいし、何事も適度が1番♪

―食事が適度かどうかは体重計と向き合う勇気さえあれば…うぅー…御飯、頑張って食べます(泣)
おやつも食べるぞー!おぉー!!

★今日の幸せになるヒント★ “嫌な感情ともたまには向き合ってみましょう♪”

2004年10月17日

真夜中のデート

041017_0029~0001.jpg最近はなんだかんだで12日から昨日まで、毎日夕食が作れちゃいました♪
かなり奇跡的★

やっぱり御飯を作ると節約ができて、今週はかなり食費が少なくて嬉しかったです!
家計簿もつけてて楽しくなる(笑)
ちなみに愛用の家計簿は「ファイナンシャルプランナーが作った家計簿」というパソコンに入力していけばいいだけのものを使ってます♪
無料でダウンロードできるし、無駄使いチェックができるというのもありがたいです。
これからも続けていきます(こっそり決意)!

昨日は珍しく真夜中にメガネさんに外に連れ出してもらいました☆
真夜中のデート!!

この前のデートは人混みだらけであんまりゆっくりできなかった分、昨日は静かなファミレスの窓際でたくさんお喋り♪
ガラスの窓をパチリと撮っておきました★

何だか真夜中デートってドキドキして楽しいー!!
メガネさんとお替り自由(ここらへんも節約かも?)の紅茶片手に、すごくいっぱい話しました!

一緒に暮らしてると部屋の中ではその日あったことや体の調子、思ったこととかを話すのがほとんどで、外で話す時は昔の話とかこれからの話、将来の夢の話とか、いつもと違う雰囲気の話の内容になるから新鮮に感じるのかもしれないですね。

結構将来の夢とかの話は聞くのもするのも大好きなんですが、「病気が治ったら家事もして、バリバリ働きたい!」という夢以外は、すぐに曖昧になってハッキリしないんです(苦笑)
健康になった時、自分がどんな状況にいるかわからないせいも大きいかもしれないですね。

もし子供がいたら「子供を健康に育てたい」っていう夢が1番になるでしょうし、まだまだ独身が続きそうなら好きな仕事ができることが目標になるでしょう。

逆に新婚とかだったら家事や家計の節約に燃えまくると思います(笑)

そういえば昔は日本から離れたいという気持ちだけで、留学を目指したこともありました;
それだけ自分の環境から逃げたかったんでしょうけど、すごく単純ですね…(笑)

先回の診察の時に先生から「今後はどういう風になりたいですか?」と訊ねられました。

そういった目標が治療には大切だそうです。

設定した目標が近づいてくれば治療も最終段階になり、その後通院生活を卒業ということになるからだそうです。
今は通院回数が毎週ですが、そのうち隔週になり、月に1回になり、卒業といった段階になるそうで、私はまだまだ卒業が遠そうです…。

卒業かー、早く卒業できるようになりたいです!

「日常の家事ができて尚且つ余裕が生まれて働けるようになる」のが目標なので、それが達成できている頃には回復してることになりますね。
想像しただけで何だか楽しみです★

目標とは別に、今のところ私の将来の夢は商業書道家になることです♪
言う分には自由ということで(笑)

―とりあえず夢があったら元気が出ない時でも空想したりしてちょっと持ち直せます☆

病気で倒れてすぐの時は“夢ノート”みたいなのも書いていました!!
「いつか東京ディズニーリゾートに行きたい」
「バーベキューとかしたい」
「たくさん料理がしたい」
「可愛いソファーを買いたい」
などなど、布団の中で色んな夢を書きまくっては空想してまた寝て、起きて落ち込みそうな時読み返してまた書き足す。
そんなことを繰り返してました。これが意外と効果がありました☆

目標や夢は前を向いていないと見えないので、落ち込みそうになったり後ろ向きな時は、恥ずかしくても叶わなさそうでも、夢とか語ってみたらどうでしょう。
後ろに進むのはとりあえず止めることが出来ます。
夢が叶った時をイメージできたら、その時は止めるだけじゃなく少し前に進めますよ♪
「治って夢を叶えるぞー」って思うことですから、その気持ちの分だけ回復に近づけます。

★今日の幸せになるヒント★ “夢や目標をいっぱい想像してみましょう♪”

2004年10月16日

ちなみに今のjuncoは…

今までは前回の落書きみたいな泣き方でしたが、今はどんなのかと描いてみました…。

041016_1453~0001.jpgこんなんです!!

子供にも負けないくらいの泣きっぷり(笑)
めちゃくちゃボリュームも大きいです!
疲れて落ち着くまで泣いてますね…。
もちろん泣いた後はスッキリします♪(そりゃそうでしょう;)
メガネさん、いつもありがとうねー(笑)

涙は女の武器?

041016_1448~0001.jpg一昨日くらいにメガネさんとDVD鑑賞しました♪
何を観たかと言うと…『ミナミの帝王vol.50』。
メガネさんはシリーズを全作品観ているツワモノなので、もう何も言うことはありません(笑)

でもメガネさんとDVDを観たおかげで、テレビで友近さんが川島なおみさんの役のモノマネをやってるのを見た時「めちゃめちゃ似てるやんか!」って感動できたので、良しとしましょうか♪

他にも『ホテル ビーナス』を観ました。ラストですごく泣いちゃいました(泣)

そういえば昔から結構泣き虫だった記憶があります。
映画を観て感動した時、箪笥の角に小指をぶつけた時(痛いですもんね;)、顔面にサッカーボールがぶつかった時(笑)、口惜しい時、悲しい時、怒られた時。

その時の泣き方は、大抵左上の落書き通り、ただただ涙をダーッと流してました。
声を出さずにただ泣いてたのです。
鼻を啜る音は出していました。鼻水が垂れますから(笑)

―声を出さずにダラダラ泣く子供って、想像してみるとすごく不自然ですね(苦笑)

涙は女の武器とよく聞いたことがあります。私もそう思っていました、子供の頃から。(何て子供らしくない!)

私の中では泣くことはすごくズルイことみたいに感じられていたので、人前で泣いちゃいけないと思っていました。
泣くことは悪いことだから声を我慢しようと頑張っても、涙だけは勝手にどんどん出てきます。
ポロポロ出てくる涙は中々止まらないので、どうやったら涙を止める事が出来るのかよく悩んでいました。

いつからそんな泣き方をするようになったのでしょうか?

答えはメガネさんから教えられました。
だから、あなたも生きぬいて』という本で有名な大平光代さんがNHKの番組『トップランナー』に出演していたのをメガネさんが観ていたそうで、その中でこんなことをおっしゃっていたそうです。

「―親が子供を怒る時、子供は泣きます。その時に泣いていることを怒ると、それから子供は泣けなくなってしまいます―」

ピーンと来たメガネさんはこの話を私にすぐ教えてくれました。
その時やっと記憶が繋がって―泣けば泣くほど怒られたことを思い出して、“泣く”という行動への罪悪感の原因を理解できるようになったのです。

辛い時は辛いと、悲しい時は悲しいと言えるのは、とっても自然なことで健康的なことです。
そして泣きたい時に泣くことも、とてもとても健康的で大切なことです。

人前で泣かないことは美徳とされてますが、泣く事は決して悪いことではありません。

泣きたいけど泣いたら駄目だと我慢しているという方は、せめて心の許せる人の前で大泣きしてみてはいかがですか?

私は今でもうっかりすると泣くのを我慢しようとしてしまって、喉の奥に石ころが詰まったみたいに苦しくなります。
メガネさんを見てホッとすると泣けてきて、子供みたいに大きな声でワーワー泣いて、やっと胸のつかえが取れることがちょくちょくあります。
どうやら泣くのが下手になった大人は、泣く練習が要るみたいです(笑)

もし私と同じように泣くのが苦手な方がパートナーや家族にいたら、少しでも泣きそうな時は泣かせてあげてください。
どれだけ大きな声で泣いても(近所迷惑だと思っても!)止めたり怒ったりせず、思う存分泣かせてあげましょう。
それだけ溜まっていたものを吐き出せている証拠です。

またギューもしてあげてください♪

大切なのは安心して感情を出せる場所があることですから、どーんと見守ってあげましょう!

あとそっとティッシュを渡してもらうと助かります★
好きな人に鼻水を見られるのはちょっとはずかしいですから(笑)

★今日の幸せになるヒント★ “泣きたい時には思い切り泣きまくりましょう♪”

2004年10月15日

おしゃべりおしゃべり♪

041015_1527~0001.jpg今日はハリポタを貸していた友達がわざわざ近くまで返しに来てくれたので、一緒にケーキ屋さんへ☆
ショコラケーキをペロリと平らげてしまう前にパチリ♪
アールグレイも美味しかったー!

美味しい物を美味しく思えるのは本当に幸せですね。
ケーキで満腹になった後、友達と喋り続けて気がつけば4時間も経っていたのにはビックリしました(笑)
陽がとっぷりと暮れていて更にビックリです!
はぁ~沢山話してお腹が空きました(オイオイ;)
とにかく楽しかったです♪

以前に食欲の話を書きましたが、ケーキさえ食べられないほど食欲がない時のことを思い出しました。
どれだけ食べても満足できない過食も辛いですが、食欲が全く出ないのも辛いですね。

食欲は生きる意欲の源みたいなものです。
うつがひどいと生きるだけでも精一杯ですから、食べることは苦痛になってしまいます。
もしそんな状態になったら、まず飲み物を出来るだけ飲んで、生き抜くこと、回復することだけをイメージしましょう。

気分が落ち込んでいたら、あんまり楽しい未来や、回復した自分など想像しにくいと思います。
少しでも想像できたら何かに書き留めるなり、誰かに「元気になったらこんな風になりたい」と伝えてみましょう。
きっとそれを聞いた人も「そうなると良いね」と一緒に回復した所を想像してくれ、回復の為に協力してくれます。

自分が回復したところが想像すら出来ない、生きていくことがもう耐えられない、もう死んでしまった方が楽じゃないか、そう思うようになった時はその気持ちをすぐに誰かに話しましょう。

昼間の病院の診察時間ならかかりつけの先生に電話してみましょう。

もしそれが夜中で、誰も話せる人がいない時は電話帳に載っている「いのちの電話」や「自殺防止センター」のようなところに電話するのもいいと思います。
ただ電話が混んでいるので、もし繋がらなかった時はとにかく誰かに電話しましょう。

昔、夜中に消えたくて堪らなくなったことがありました。
私はそういう気持ちにさせる症状を「うつ子が来た」と呼んでいますが、「うつ子」は生きることよりずっと楽な方法があると私に囁き続けます。

精神が弱り切っている時の「うつ子」の誘いはとても魅力的です。

でも苦しい。

思い切って「いのちの電話」に電話しました。

繋がりませんでした。


勇気を出して1年ぶり位の友人に電話をかけました。

いきなりの夜中の電話に友人は驚いていましたが、

「死んだら損な事を沢山教えて」

としか言わない泣きそうな声の私の様子から、病気と、危険信号を察してくれたのでしょう。

「…まず自殺したら司法解剖に回されるな。それから―」

友人は色んな話をしてくれましたが最後に「死なんといてくれよー。」と言ってくれました。
その言葉でどれだけ救われたことでしょう。

自分で思っている以上に、自分が死んだ時、周りの人を悲しませてしまいます。
中には自殺から救えたかも知れないと、一生罪悪感を背負ってしまう人もいるでしょう。
自分の為に、大切な人の為に、死にたいと思ったら誰かに助けてとサインを送りまくりましょう!

そんな風に頼られないと、家族やパートナーや友達からしたら「もっと頼って!」と思うことでしょう。

もう頑張り過ぎているのですから、それ以上頑張る必要はありません。
中々慣れないでしょうが、頼れる人には頼らせてもらいましょう♪
頼らせてもらったら、御礼は元気に回復した所を見せるだけで、喜んでくれるでしょう☆
(これも実証済みです!)

★今日の幸せになるヒント★ “助けてサインは遠慮せずに出しまくりましょう♪”

2004年10月14日

座敷わらしは電池式

041014_1738~0001.jpg最近はブッシュ大統領のリモコン疑惑があるそうで、その話を聞いた時にはメガネさんと2人で笑ってました。

「確かに遠隔操作っぽいもんねー」
「juncoは電池式っぽいけどな」

何ー!?
…確かに最近は眠る前の記憶がなくて、メガネさんから見ると「電池が切れる」みたいに寝るのは本当なんだろうけど…電池式って;;
―と思っていたらまたもやお昼寝のし過ぎです。
病院から帰って、お昼ご飯を食べてそれから…寝たのですね?
寝過ぎたみたいです。まあいいかー(笑)
あだ名は座敷わらしだし!

今日は天気も良くて病院に行く途中の景色も良かったです☆
思えばもう今の病院に通い出して5年半ですね…長~いお付き合いです♪

最近はうつ病もCMや雑誌やらで紹介されるようになって、本などもたくさん出版もされるようになったし、情報が多くなって良くなりましたね★
そのおかげで、うつ病は誰でもなる病気だということも少し広まりましたし。
社会の理解が深まると治療もしやすくなるから、もっと広まるといいですね♪

悲しいかな「うつ病なんて甘えの気持ちが無ければ治る!」とおっしゃる方もまだまだみえるようなので、本当に広まるといいなぁと思います。

病気についての情報が得やすくなったこともあって、自分と情報を比べて「自分の場合は治らないかも!」とか「3ヶ月くらいで治るって聞いたのにもう1年経つのはどうして?」とか色々思う方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。


私はそんな風にすごーく思い悩んだ時期がありました。
前の病院は2年通って今の病院に1年くらい通った頃位だったでしょうか。
合わせて3年経つのに一向に治らない。
長くても1年で治るって本にも新聞にも書いてあったのに!このまま辛いのが続くのか…。

溜まり溜まった不信感に悩まされてる時はきつかったですね。

勇気を出して心療内科の先生に聞いてみたらあっけなかったです(笑)

「僕の所に通ってる患者さんで何年も通ってるケースは多いですよ。あなたの場合心因性なので、薬で治る以外のところはカウンセリング中心でやっていきますから時間がかかります。まあ治りますから安心してください。」

どうやら先生方の推測では私は中学時代からうつ状態だったらしく(ある意味ベテラン?)、しかも以前書いた通り感情が麻痺しているなど薬を飲んだら治るといったケースではないので、ゆっくり丁寧に治療していただいているようです。
そのおかげで今は回復してきた上に、自分のことが前よりわかるようになって、ブログまで作ってます(笑)

そういったちょっとした不安でも、悩み出したら止まらなくなって、しかも雪ダルマ式に大きくなっていってしまいますから、引っかかるところは先生や親しい人に聞いてみれば意外と早く楽になりますよ♪
私も先生方にはわからないことをバンバン聞くようになって(たまにおずおずと聞いてますが)不信感は全く無い状態です。
そうやって話していくと先生の人柄もわかって病院に行きやすくなります。

また病院に行くこと自体が苦痛になったら、正直に相談すると対処してもらえますよ。
時間帯や行く頻度など、少しのことでも治療中は大きな負担になりやすいです。
遠慮せず言ってみてはどうでしょうか。

担当の先生が合わないと思ったら他の先生に替わってもらえないか、スタッフの人に相談してみるのも良いと思います。
病院全体が治療の協力をしてくれているのですから、悩んだ時は相談してみるのがいいですよ。

★今日の幸せになるヒント★ “些細なことでも悩みはすぐに相談してみましょう♪”

2004年10月13日

おいしそうな子供!?

041013_1437~0001.jpg最近私の周りで出産する友達が増えてきました。
写真も実物もみんな可愛らしくて、この前は寝てるところを見ていてそのあまりの愛らしさに

「おいしそう…」

と言ってしまいました(笑)


これを聞いたメガネさんや友達は「危険だ!」と大笑いしてました。

だって、頬っぺたがたまらなく可愛いから仕方ないですよね(笑)
何と言うか、おまんじゅうみたいにポヨヨン♪としていて、しかも赤ちゃん特有の可愛らしい匂いまでするし、手足は小さいしぎゅって握るし、その上笑顔を見せてくれた時には、もうどうすりゃいいのーって感じです!
落ち着け私…(笑)本当に子供は可愛いですね★

私の悪い癖の1つに、随分先のことまで心配し過ぎるというのがあるのですが、前に「自分が親になったらどうしよう」とやけに不安になったことがありました。
情緒不安定な私が健康な子供を育てられる訳がないと思うと堪らなくなりました。

最近はテレビで虐待の事件の報道が多くなってきて、たまに「虐待は連鎖していきますから―」とかコメントされる時がありますよね。

それを聞く度、まるで未来への希望をいきなり真っ黒なペンキをかけられた気分になります。
メディアを見てそんな気分になって途方に暮れた人が何人いることでしょうか。

1人でグズグズ悩んでいてもマイナス思考にはまるだけなので、思い切ってまずメガネさんに聞いてみました。

「私って親になった時ちゃんと子育てできるのかな?健康な子供に育てられるのかな?」

メガネさんは答えてくれました。

「そんな風に心配できる間は大丈夫!子供がされたら嫌なことはわかってるし、いい母親になれるよ…随分先の心配してるんだね。」


その週のカウンセリングでも先生に質問しました。
メガネさんの言葉で安心できても、やはり専門の先生の意見を聞きたいと思ったからです。

「虐待が連鎖すると言っても、本当に少しの何%かだけです。juncoさんがもし母親になって自分が子供を虐待しそうになったら、その時にも対処の仕方がありますから大丈夫ですよ。」

その時初めて、病院で診断書を書いてもらったら子供をすぐに保育園に預けられるという緊急措置があると教えてもらいました。
(※各自治体によって違うかも知れませんので確認してください)

子育てで精神的に疲れてきて不安定になってきたとします。
このままでは虐待してしまいそうです。
そんな時はすぐに病院に行って診てもらい、診断書を書いてもらって子供を保育園に預かってもらいます。
子供と離れる時間が少し出来るだけで、精神的に随分楽になるそうです。

「それにしても随分先のことまで心配してるのね。」

先生も笑ってらっしゃるのを見て、何だか安心したのと心配性の自分がアホらしくなって、笑った覚えがあります(笑)

それから本屋さんに行った時は育児書を読むようになりました。
気に入って買ったのが写真の本です★

子どもが育つ魔法の言葉 for the Heart PHP文庫』 は中身も多過ぎず、しかも丁寧でわかりやすい、読んで自信がつく本です♪

健康的な子育てを知らないのなら、これから知れば良いだけと思うようになりました☆
…本を読むと意外と驚きの連続で楽しいですよ!

将来親になるのが不安な方、もしくは今親になって子育てが不安な方、虐待の連鎖に不安を感じる方、自分はアダルトチルドレンだという方も、連鎖は断ち切れるものだと知っていたら大丈夫ですよ♪

★今日の幸せになるヒント★ “虐待するかもと思ったら病院に行ってみましょう♪”

2004年10月12日

ホントの気持ち

041012_1411~0001.jpg昨日はメガネさんとデートでアピタの他に、前から行きたかった紅茶専門店に連れて行ってもらいました★

紅茶の葉が入った缶が棚にズラリと並んでいて、しかも「キャラメルティー」と「ブランチティー」を試飲までさせて頂いて、もうめちゃくちゃ幸せでした♪
茶葉が6種類6gずつ入ったお試しセットを購入。
中にはちゃーんとアールグレイクラシックが入ってました♪飲むのが楽しみーっ!!


また昨夜は付き合って5年目記念にお家でワインを飲んで乾杯。
めでたい♪メガネさんこれからもよろしくね☆

付き合いだしてすぐにメガネさんは

「juncoは心のどこかが欠けているんじゃないか」

と疑問を持ったそうです。


嬉しいことは人より嬉しそうだし楽しい時はゲラゲラ笑う。
タバコのポイ捨てを見ると怒ったりするし、悲しい映画を見ると泣きっ放し。
じゃあ何が欠けているんだろうか?


体の症状というのは心がストレスに耐え切れなくなり、本人に警鐘を鳴らす為に体に訴えている信号です。
もっと例えるとコップがあるとします。
そのコップがその人のストレスの許容量。中の水が増えてとうとう溢れ出した時、体に症状が出るのです。
もちろん人によってコップの大きさも違うし、信号の形も様々です。

当時の私はコップから水が溢れ続けている状態でした。
ずっと体に信号が出され続けているのに何が原因なのかわからない。
よくカウンセリングの時先生とこんな会話を交わしました。

「体の調子が悪くなる前に何かありましたか?」
「特に…電話くらいです。」
「じゃあ電話をしている時どんな気分でしたか?」
「…わかりません。」
「わからない?―腹が立ったとか悲しかったとか、そんなことありませんでしたか?」
「…わかりません。」


自分のホントの気持ちが、どう感じているのか全くわからないのです。

これでは心が「ホントは辛いのよー!」といくら叫んでも、体の症状として信号を送ってもわからないのですから、心の方は「ちゃんと私の気持ちに気付いてー!」とより激しく信号を送るばかりで、症状はどんどんひどくなるだけです。

そこで先生から宿題が出されました。

「心の声に耳を澄ませるようにしましょうね。」


メガネさんが「心が欠けている」と思ったのはあながちハズレではなかったのです。
心が麻痺していたのです。
苦痛を感じることへの防御反応を心が起こしていたのです。

親から自分をとり戻すための本―「傷ついた子ども」だったあなたへ』朝日文庫(マーガレット・ラインホルド著) という本で、少し極端ですが例が載っていました。

入院している3歳児の子供が生まれつき痛みを感じる能力を持っていないかもしれないと、著者や医者達が痛みの反応を調べたそうです。

無表情な子供。

痛みに対する反応を調べる為に針を刺し、何度目かで突然泣き出したそうです。
その子供は身体的に痛みを感じるレベルを下げていたのです。

日常的な虐待の痛みから無意識に楽になる為に。


こういった無意識に起こる苦痛への心の麻痺はパターンとなってしまうので、大人になったら自然と治るといった類のものではないそうです。

私は何年かの治療でやっと麻痺していた感情を感じられるようになりました。
自分のホントの気持ちがわかるようになるってすごくすっきりしますね!
まだ複雑な感情は難しいし、それを伝えるのはむちゃくちゃ難しいですけど…。

でも幸せな気持ちがどんなものかも知ることが出来たので、あと何年かかろうがへっちゃらです♪

感情豊かな人間になったらきっと今より心の信号に気付けるようになるし、そして何よりメガネさんは私に惚れ直すんじゃないかなぁーとか思っています(笑)
と言うより、惚れ直させてみせましょう!!おぉーっ☆

★今日の幸せになるヒント★ “心の声に耳を澄ましてみましょう♪”

2004年10月11日

家庭という密室

041011_1521~0001.jpg今日は晴天の中メガネさんとデート★あまりの空のキレイさにパチリ♪

デートにアピタに行ってきたものの、さすがの祝日、半端じゃない人混みにすっかりフラフラになってエレベーターに挟まりました(笑)

帰りはお惣菜屋さんに寄ったのですが、そのドアにも挟まりました…。

「メガネさ~ん…」

蚊の鳴くような声の私をドアから助け出すメガネさんの顔にはかすかに笑いを堪えている様子が…。
ムムム;でもデートは楽しかったです♪


皆さんはこんな経験ありませんか?


目玉焼きの味付けで友達と「醤油でしょ」「ソースだって」「うちマヨネーズだよ」「ケチャップ美味しいよ」と言い合った事。
家で当たり前の様に思っていたことが他の家では違うことに驚きませんでしたか?
これは何も食事の味付けに限ったことではないのです。

親になると多少育児書を読んだとしても、結局のところ自分が経験した子育てが反映されます。
それ以外の子育てを知る機会はありませんから当然です。

当然の育児をし、子供はその子育てや環境が当然のことだと覚え、また大人になっていきます。
何の疑問も持たず。
だからこそ家庭で起きた問題は、特別問題だとは思いません。いつものことだと思うからです。

日本の家庭のおよそ85%が機能不全家族、家庭として上手く機能できていない家族だそうです。
機能不全家族の中で育っても、その家族のあり方はごく自然なことだと子供は思います。
大人になってもその考えは変わることがありません。

気付かない限りは。

もし家族の中に私のような病気や症状の方、また病院に行きたがったいる方がいるのなら、是非一緒に病院に行ってあげてください。
特に家の中でパニックを起こした時はカウンセリングも一緒に受けてみてください。
よりその家族の病気の辛さや、どう協力すれば良いかを教えてもらえると思います。

またカウンセリングには守秘義務があります。
家庭に何か引っかかりを感じているなら、安心して、そして勇気を持って家族のことを話してみてください。
家族面談は回復に大きく役立ちます。心の病が家庭にある場合は特に。
そのような場合だと益々家庭のことを、例え臨床心理士の先生でも心療内科の先生でも話すことは勇気が要ることだと思います。
家族への裏切りだと罪悪感を感じる人もいるでしょう。
恐怖の為に言えないという人もいるでしょう。

ですが、病気の原因が家庭という密室の中にある場合、非常に大切な回復への足がかりになることは、私の経験では確かです。

それはかなりの困難な時期を過ごさなければいけませんでした。
ですがその結果、今は私は想像したこともないほどの幸福感を、心からの笑顔を得ることが出来ました。

回復への大きな一歩の為に、1度家族でカウンセリングを受けてみてはいかかでしょうか。

★今日の幸せになるヒント★ “家族でカウンセリングを受けてみましょう♪”

2004年10月10日

チャレンジャー★

041010_1954~0001.jpg以前豆乳の「ココア味が好き」と書きましたが、抹茶味の間違いです;ゴメンナサイ;;
またまたうっかりです(笑)
後でコッソリ編集し直しときます。


今日は初めてバナナ味を試したので感想を少し書き込もうと急遽パソコンを立ち上げました…。

甘ーっ!!

メガネさんは平気で飲んでました。うぅ~。まだまだ鼻の奥がバナナの匂いがするー;それだけお伝えしたかったんです!ギョーザを食べたのにまだ鼻の奥でバナナが勝ってます(笑)バナナ恐るべし…!!

ああ勘違い…

041010_1306~0001.jpg今日はお気に入りの化粧惑星のネイルオイルを透かして撮ってみました♪
層になっている色もキレイ☆
しかも可愛くて安いしコンビニで買える!!

このオイルのベルガモットの香りが大好きなんです★
好きな紅茶もアールグレイだし、香水もstill(日本酒とアールグレイの香りが入ってるそうです)が1番好きです♪

かと言ってstillを持っているわけじゃなく、以前にお試しコーナーでつけてもらっただけなんですけどね(笑)

さて皆様、Amazonのリンクバナーはネットでよくご覧になる方も多いと思います。
アフィリエイトです。


私は自分がAmazonでしょっちゅう本など買うので

「自分のブログから買い物したら少しはお得って事?」

と思い、ブログ立ち上げと共に本のバナーを貼り付けたのですが…な・なんと。

自分で買い物するのは駄目なんだそうです!!

ええ~っ!!
何故気付くのが遅かったのかと言いますと、規約の文字が多くて理解不能だったからです(笑)
少しずつ読んで昨日気付きました(オイオイ;)
危うく買い物しちゃうところでしたよ!メガネさんに話したらそりゃもう大爆笑でした!!

そこで「それじゃあこのブログのテーマは“うつ”がメインなんだから、その分野の本のバナーを張ったら来てくれた人の役に立つじゃないか!」と思い立ち、早速貼り付けました☆

しばらくしてうまく張れたかチェックしようとブログを見たら、バナーの中に明らかに吉田戦車さんの絵が出てるじゃないですか!

しかも題名は『伝染』…ま・ま・まさか。

そうなんです。キーワードが「うつ」だけに『伝染るんです』…!!Amazonさ~ん(泣)

吉田戦車さんは好きだけれど。
好きだけれども!!
違うのー(笑)

勘違い&失敗しまくりの自分がもう笑えるやら呆れるやらでそのままにしておきました(笑)
今日直しておきます;ゴメンナサイ;あぁー、また笑えてきました(苦笑)

昔から頭の回転は良くない方でしたが、うつになってから頭にもやがかかっているような、フィルターが被さっているような感覚を覚えるようになりました。

うつがひどい時は尚更ひどく、頭が上手く働いてくれないのです。

その所為か考えるのも、何かを理解するのもとにかく困難になりました。
不便ですね。

仕方ないのでうつがひどい時は何もしないようにしています。
前にぼんやりしてお風呂が熱湯になることも多かったので(笑)

周りの協力や理解があるとすごく助かりますから、パートナーやご家族の方は責めたり急かしたりせずフォローしてくださいね☆
責められたりすると「自分は何をやっても駄目な人間なんだ…」とか落込んじゃいますから。

うつ病になったら生き抜いてるだけで既に頑張っているというか、治りたいっていう気持ちを持つことだけでもすごく勇気と根気が要るので、どうか長い目で見守っててください♪

またそういう状態は抗うつ剤で随分マシになるそうです。
私の場合は抗うつ剤の副作用のひどさ(副作用が出やすい体質だそうです;)の為処方されていませんが、
「何か頭がぼんやりして重くてツライよー!」
という方は、処方してもらってはいかがでしょうか?

★今日の幸せになるヒント★ “うつがひどい時は開き直ってボンヤリモード♪”

2004年10月09日

食欲の秋

041008_2049~0001.jpg秋と言えば芸術、そして食欲の秋!!

昨日はむちゃくちゃ寒かったので初鍋でした♪
美味しかったので食べている途中にケータイでパチリと。
メガネさんの愛用のお箸初公開です(笑)

ここ最近になってようやく人並みの食欲が出てくるようになってきました★よかったよかった♪

ご飯が美味しいと思えるのは本当に幸せ!

食べること=生きることに繋がっている気がするので、楽しく食べられたら楽しく生きていけると思います☆
味を感じない時の食事は苦痛ですからね。

1番ひどかった時は食欲が全く無くて、食べ物の匂いだけで「うげっ!」ってなってました。
飲み物を飲むのさえ苦痛で、とうとう脱水症状になって点滴のお世話になりました。
体重が減ると体力も落ちるので、回復から遠のいてしまいます。

まずは体重を増やそう!ということで、臨床心理士の先生や心療内科医の先生、薬剤師さんから沢山アドバイスを頂きました。
幾つか紹介します♪

食事は回数を増やして少量ずつ食べると食べやすい。

飲み物だけは注意して多めに摂る。

食べれる物なら何でも食べる。

飲むならポカリなどで栄養補給、牛乳でカロリー補給。

おやつは栄養補助食品で栄養補給。

などなどです。

私のおすすめは誰かと一緒に食べたり、マンガを読みながら(行儀悪いかな?)食べたりすることです。
そうすると意外とご飯が入るんですよ!

暇さえあればおやつも意識して食べました♪
カロリーメイトのチョコ味には特にお世話になりました★

ただ問題は―余ったおやつをメガネさんが食べてしまうことです。
私の体重増加よりかなりのペースでメガネさんの方が増加してしまうという事態に!!

今の私の好きなお菓子はトマトプリッツなので、中の袋を1つずつ食べては満足してるのですが、今朝起きたら…残りの3袋が消えてるじゃないですか!

メガネさんを問い詰めると

「ああ…プリッツは今夜新しく入荷されるらしいよ♪」

と、声色を変えて言ってました。
犯人に決定(笑)

食欲が出ない時はとにかく飲み物を忘れずに飲んだら、脱水症状にならなくて良いですよ♪
ウィーダーインゼリーとかも喉を通りやすいのでお勧めです☆

あと食べ物を残してもメガネさんに怒られなかったのが私にとっては大きかったと思います。
たくさん食べれた時はほめてもらえますし♪
頭をワシャワシャっと撫でてもらうと嬉しくて、少しずつ食べる量を増やせるようになりました。

逆に食欲が止まらない時はどうしたらいいのかというのは、正直よくわからないです。
以前過食だったのですが、何故過食が治まったのか?
過食自体気付かなかったので仕方ないのですけど、覚えているのは甘い物を食べだすと止まらなかったです。
ひょっとしたら何でもかんでも食べていては満足していた気もします。

記憶が曖昧ですね;

何かの本に書いてありましたが、食べている時の安堵感が過食に繋がっているそうです。
その安堵感は小さい頃の食べている時の記憶、特に甘い物を食べている時の記憶が自然と想い起されるために感じるそうです。

また病院で知り合いになった若い女の子もうつと過食に悩んでいたようですが、1ヵ月もすると「勝手に痩せれたよ!!」と言っていて、表情も生き生きとして健康的な雰囲気になっていました。
最近見かけないのでもう回復したんでしょうね♪
問題の原因を解決して結果的に過食が治ったんでしょう。良かった良かった☆

ちなみに今夜も鍋です。…書いただけでお腹が空いてきました(笑)

★今日の幸せになるヒント★ “食欲が無い時は無理せず楽しく少しずつ♪”

2004年10月08日

かなり楽しいカタログ♪

041008_1436~0001.jpg今日も雨です…。本も読む気が起きない、そんな時は!!通販のカタログを見て楽しんでいます!


写真に載せたのは特に今お気に入りの『RUNA』『新/生活館』の2冊です♪

RUNA』は可愛くて綺麗な服が沢山載っています!

値段はカワイクナイ…(笑)

これを読むとデパートに行った気分になれるというスグレモノ★オンラインでも楽しめます。

やっぱりせっかく女性に生まれたんだから、おしゃれとか楽しみたいですよね♪
でも引きこもっていると流行がわからないし買い物にも行けない。
そこで通販カタログ大活躍!
「今年の秋はツイードなのか!」とか「これカワイイ~!」とか心の中で叫びながら、時々ホントに「高ーっ!」と叫びつつゴロゴロして楽しんでいます♪
特にプチサイズがちょこちょこ載っているのが嬉しいですね☆

ホントに売ってないんですよ、合うサイズが!
あと5センチ背が伸びていれば…服にも迷子にも困らなかっただろうに…ううっ(泣)

千趣会ことベルメゾンの『新/生活館』は可愛いインテリアと雑貨が盛沢山載ってます♪
こちらもオンラインで楽しめますよ♪
見ていると引っ越したくなります(笑)
我が家に似合わない可愛い物達ばかりで「もし引っ越したらこんなの欲しいなぁ~」と、これまた空想しながら見ています☆

たまにメガネさんに「これ見て見て!」と言って無理矢理見せています。
「このイス可愛くない?」と言って無言だと、「そうだね、いいね」と言ってくれるまでカタログを顔にグリグリ押し付けたりしてます(ヒドイ…;)

これもコミニュケーションという事で(笑)

見ていると欲しくなるのは当然と言えば当然ですが、元々買い物にすら出かけられないのでウィンドウショッピング代わりに充分なります♪
不思議と可愛い物を見るだけで幸せになれるんですよね☆
カタログ万歳!!パソコン万歳!!

うつがひどい時は何もしたくないしできないので、割り切って何もしない時間を楽しむようにしたら「自分は何も出来ないー!」って悩まなくなりました。
私の場合は特に治るまで時間がかかるので、焦るより「いつかは治る」って信じて笑った方が、眉間に皺も出来なくて一石二鳥(笑)

自分が治るかどうか心配な人は周りの親しい人に聞いてみてはどうでしょうか。
思い切って聞いてみたり大泣きすると、スッキリしてカタログが楽しめると思います♪

あとコメントを下さった方々、返事をコメントで返せばいいことにさっき気付きました(遅っ!)これからは返事もバッチリですのでよろしくお願いします☆

★今日の幸せになるヒント★ “カタログで好きな物を眺めて幸せ気分に♪”

2004年10月07日

病院&撮影会!

041007_1234~0003.jpg今日は週に一回の病院デー!行ってきました!そして帰りにプロフィール用の写真を撮って参りました♪

ちょっと跳んでみたり(笑)

他にも目尻の皺とか、帰宅途中にある公園の木とか沢山撮ったのですが、皺はただの皺で(そりゃそうでしょう)木はまるでジャングルのよう、とてもアップ出来るシロモノではないのでこの一枚に決定♪

写真のセンスのないメガネさんと私は揃って、2メガのCASIO製携帯の画像の良さにビックリしました!

最近の携帯はスゴイ!!

今通っている病院はお世話になって早や5年目。
心療内科医の先生も臨床心理士の先生も良い先生方で、出逢えてめちゃめちゃラッキーです☆

その前は学生時代に倒れて入院し、そのままその総合病院の心療内科にかかっていました。
2年近くお世話になりましたが、就職先との兼ね合いで、急遽新しい病院を見つけなければならなくなりました。
紹介してもらう時間もなく、臨床心理士の先生から病院リストを、担当医の先生からは“良い病院の見つけ方”を教えていただきました。紹介します。

患者さんの出入りが良いこと(繁盛している所は大体安心)

専門病院であること(スーパーより魚屋さんの魚の方が美味しいのと一緒)

希望する先生がいるかどうか(例えば男性の臨床心理士より女性がいい等)

病院を決める際は一度下見をすると良いそうです。
1番めなんて見た方がわかりやすいからとのことです。

3番目については人によって希望があるので病院の方に問い合わせたら良いでしょう。

私の場合は特に希望がなかったので、頂いたリストの病院全てに電話をかけたのですが、電話口に出た看護師さんが親切だったという理由で今の病院に決めました。
医療事務の方も親切に相談に対応してくださるので良かったです。
リンク集のサイトに、病院のイメージや医療扶助などの説明もありますので参考にしてみてください♪

私の周りでは心療内科などの病院にかかったことのある人が結構いるのですが、行ったほうが良くても行かない人も何人かいます。

行く気力が無かったり、自分で本を買って独学したり、問題は自力で解決すべきだと思い込んでいたりと様々です。

私は自分の経験から、少しでも病院に行ったほうがいいなと一瞬でも思ったなら行った方が良いと思います。
実際に通院した知人のほとんどがすぐに病院を必要としなくなるほど回復しているからです。
またストレス解消にも病院を利用した方が楽になるそうです。

今の病院に通い始めて5年経った今でも、たまに先生から全く予想だにできない角度からの質問や助言に驚きます。
「さすがプロ!」と思うのは、その質問や助言は大抵病気の回復に前進するためのきっかけとなったのに気付いた時です。
専門の先生に頼るのが回復の近道なんですね、やはり。

もし近くに病院に行きたがっている友人や家族、パートナーがいたら是非とも付き添ってあげてください。一人で行くのは勇気が要りますし疲れますから♪メガネさんの付き添いは大助かりです★
帰りはフラフラになるので…今日は写真の通り跳びはねてますけどね(笑)

★今日の幸せになるヒント★ “1人で頑張るより良い病院の助けを借りましょう”

2004年10月06日

豆乳パワー!

041006_1629~0001_edited.jpg昨日は雨で体がツライと思っていたら、今日から生理になってダルさと生理痛が到来です!という事で生理を楽チンにしてくれる物を写真に撮ってみました★
豆乳と生理用カイロです♪

最近豆乳ローションやなんやかんや流行ってますが、豆乳をあなどるなかれ!

なんと飲むと生理痛が和らぐんです♪

飲まない時は鎮痛剤を飲まなきゃ耐えられない腹痛も、飲んでると軽くなります☆
春に豆乳の手作りローションの作り方本を買い、そこに豆乳の効果も書いてあったのでそれからちょこちょこ飲むようになりました。
お気に入りの味は「抹茶」「ロイヤルミルクティー」で甘くて美味しいです♪

ちなみにローションは一度作って試しましたが、本当に肌がツルツルになりました!一時期女優さんのように足がピカピカ光って嬉しかったです☆

…ただ夏には少しべたつくので不向きです。

あと体から仄かに豆乳の香りがします(笑)
これから乾燥する季節なのでまたローションを作りたいですねー♪その時にはご報告します!

今日は生理痛がマシになると眠くて仕方なくなったので昼寝しました。
起きたのは夕方の4時半!!2時間半も寝ました…(笑)

先日薬剤師さんに聞いたのですが、昼寝は3時までがお勧めだそうです。
3時以降は眠くても我慢するよう言われてしまいました。
夜眠れなくなるからとの事で;
「睡眠導入剤ハルシオンの意味ないじゃん!」とも言われました。

心療内科医の先生から聞いた話では、ハルシオンは眠くなるだけじゃなくて毎日決まった時間に飲むと、生活のリズムを整える効果があるそうです。

また、睡眠に関してこんな事もありました。
以前の私は1日に何時間も寝てしまう状態でした。我慢できないのです。
18時間くらいは寝ていたでしょうか。
特に嫌な事があった時はメガネさんに「ふとん王国の姫」と呼ばれるほど寝てしまうのです(笑)
これでは何も出来ないので先生に相談したところ、意外な言葉が返ってきました。

「睡眠は現実逃避のひとつだから、夜眠れなくて困るんじゃなかったら寝て構いませんよ。寝過ぎるより眠れない方が体に悪いから。」

…現実逃避。
確かに眠っていると何も考えなくて済み、何も考えたくない状態でした。
それからは寝たい時は寝るようになりました。

寝たい時に寝ていたら家事も仕事もできないでしょう。
でももし眠くて仕方ない時は眠ることをお勧めします。
心か体、もしくは両方が眠りを必要としているサインですから、そういったサインは見過ごさない方が回復も早くなります。実際以前の私は寝ることに対して罪悪感があり、無理して起きていると碌な考えが浮かびませんでした。
今では毎日幸せです♪現実逃避した甲斐がありました。

★今日の幸せになるヒント★ “眠い時は我慢せずに寝ちゃいましょう”

2004年10月05日

刺激的な日々?

041005_1458~0001_edited.jpg今日は雨ですね;雨の匂いはしっとりとしてて好きなんですが、体が重くなるので少し凹みます。
子供の頃は水溜りが大好きだったのになー(笑)

昨日電気屋さんが刺激と書きましたが、刺激と言っても「きゃっ!刺激的★」の刺激じゃありませんって書くのをうっかりしてました!
なので今日は刺激とはどんなのかを書きます♪

健康な人にとって、本屋さんやレンタルビデオ屋さんなどは日常的な何でもない場所だと思います。
ところが、私みたいな刺激に弱い状態だと、本屋さんやビデオ屋さん、人混みなどはとてもエネルギーが必要になるんです!
疲れ過ぎて倒れてしまう場合もありました。

何故そんなことになるのか、カウンセリングの先生から以前説明を受けたので紹介します。

健康な人の脳は、耳や目から入ってくる沢山の情報―刺激―から自分に必要か不必要かを無意識に選択し、必要な情報だけを選び取ることが出来るそうです。
じゃあ私の場合はというと、脳は視界に入ってくる情報を必要か不必要か選べずに、全ての情報を取り込んでしまうのです。
本屋さんの場合だと、健康な人は欲しい本を本棚から視線を走らせ探し出すのに対し、私の場合だと本棚のあまりの本の多さ―刺激の多さ―の為に本をなかなか探し出すことが出来ず疲れてしまうことになります。

なので私は出来るだけ刺激は避けています。
引きこもっている理由の1つです。
本を買う時はオンラインで買い、本屋さんに行く時は静かで慣れている店に行き、すぐ立ち読みします。
本棚を見た分疲れますから(笑)

地下鉄は倒れた事があるので滅多に乗りません。
どうしても乗る時は空いている車両を選びます。
映画館も郊外まで行きます。
その他にもスーパーに行く時は買い物リスト片手に素早く買います!

そうやって刺激との折り合いをつけながらだと、刺激のある所でも楽しめます♪
それに引きこもっている分たまの外出は新鮮で楽しいです☆
この前、友人にお洒落なカフェに連れて行ってもらった時も、ケーキと紅茶が美味しいのと久しぶりの都会が楽しかったです♪
刺激に弱いことも気遣ってもらったので助かりました。

周りのそんな心遣いがありがたいです!なんて幸せ者なんだー!
元気になるのでそれまで見守っててくださいね!!
コメントくださった方も、ありがとうございます♪

今日から少しまとめを付け加えていこうと思います♪

★今日の幸せになるヒント★ “刺激との上手な付き合い方を見つけましょう”

2004年10月04日

やっぱりコミニュケーション!

041004_1553~0001_edited.jpg昨日は何と!
電気屋さんに行って初のカメラ付携帯に変えてきました!!
やったー♪

これでブログに写真をいっぱい載せるぞーと意気込んでたのですが、意気込みすぎて、電気屋さんを出る頃にはフラフラになってしまいました…。

人混みや商品の多さも、私には刺激が強すぎたみたいです。

最初は電気屋さんの後にスーパーヘ買出しに行く予定だったのですが急遽帰りました。

そしてやっぱり少し落ち込んだんです。

「何でこんな不便な体なんだろう」
「はしゃぎ過ぎたせいで迷惑をかけてしまった」
みたいな感じです。

そんな空気を感じ取るとメガネさんはたくさんギューをしてくれます。
するとあら不思議、悩んでたのがアホらしくなってくるではありませんか!!
しかも体の調子も少しマシになるとは…メガネマジック?!

メガネさんと一緒に暮らしてもう何年も経つのですが、毎日ギューと会話は欠かしません。
メガネさんが毎週出張していた時は、毎日日記を書いて帰って来た時に読んでもらったりしました。
あと嬉しい時はお互い「ありがとう」をちゃんと言ったりします。
そんなコミニュケーションが私の病気にとって大切だとは思いませんでした。

ある日、体に激痛が走ったのでメガネさんに連れられて救急病院に行ったことがありました。

原因は不明。

次のカウンセリングで先生に相談すると、自分でもメガネさんにしてもらっても良いから痛い所をさするよう言われました。
少し落ち着くからとの事だったのですが、本当に痛みが少し和らいだ時は驚きました!
ギューをしてもらいながら「痛いの痛いの飛んでいけ~」とか言ってもらうと、もっとマシになったのです。

「体の痛みは抑圧された怒りが症状となって出たもの」だと最近知った時、信頼してるメガネさんに助けを求めることで心が楽になり症状も軽くなるのだとわかりました。
他に頭痛なども抑圧された怒りによるものらしいです。
そんな時はギューをしてもらいながら頭を撫でてもらうと良いですよ♪実証済みです(笑)

2004年10月03日

フラッシュバックとは

昨日フラッシュバックについて書きましたが、フラッシュバックの説明をうっかり忘れていました!「デイリー新語辞典」(三省堂提供)によると―

1.過去の記憶や情景がはっきりと思い出されること。

2.映画・テレビなどの編集技法の一つ。ごく短いショットを複数つなぐこと。
驚きや衝撃などの心理表現などに使用する。フラッシュ-カット。

3.麻薬などの常用者であった者に起こる幻覚の再現。

と書かれていました。
私のように抑圧されて記憶が抜け落ち、突然思い出すのは1つ目に当たります。
なぜ出来るだけ起きないようにした方が良いのかというと、記憶が抜け落ちるのは心の防御反応で、思い出さずに済むならその方が精神的に安全だからです。

じゃあ具体的にどんな感じなのかと言うと、私の場合は―

大きな高波に飲まれるところを想像してください。
波は高く大きく物凄い勢いで襲い掛かってきます。
その波の水の一粒一粒が全てバラバラのネガフィルム―誰かの顔だけのもの、叫び声だけのものなど様々な映像や音声―で構成され、一気に脳に飛び込んでくるのです。
それらの記憶はどれも鮮明で、知らなかった嫌な記憶ばかりですから、当然大パニックになってしまいます。

もし、一人の時に起きてしまったら、係りつけの病院や頼れる所に連絡しましょう。通院してない人は119番に電話するのもありです!

これは通院し始めて知ったのですが、救急病院には必ず精神科の医師が一人当直しているそうです。覚えておくといざと言う時慌てなくて良いですよ♪

もし家族やパートナーがパニックになったら、慌てず一緒に深呼吸してあげてください。
泣きたそうなら泣かせてあげて、暴れたそうなら枕やクッションを差し出しましょう。
枕じゃ誰も怪我しませんから暴れ放題です(笑)ギューもしてくださいね♪落ち着きます。
そのあと病院に行けば処置してもらえます☆

--------------------------------------------------------------------------------


追記(05年7月):フラッシュバックについて更にわかりやくす、また詳しく、サイトの方にまとめました。

『うつ&ひきこもりのjuncoが送る“もっと幸せになるヒント”』の中の、
「フラッシュバックって何?」
「フラッシュバックが起きたら。」
「酷過ぎる記憶が蘇った時。」

是非参考にしてください。

★今日の幸せになるヒント★ “フラッシュバックをまずよく知りましょう”

2004年10月02日

おすすめの本やマンガ

毎日家にひきこもって飽きないのかよく聞かれます。

たしかに体調が悪い時に家に一人きりでいるとろくなことを考えません。

「いつになったら元気になるの?」とか「一生このまま苦しみが続くんじゃないか?」とか。

弱ったら誰でもマイナス思考になるけれど、うつ病は本当に辛い時は辛いですよね。
なかなかその気持ちも理解してもらえないもどかしさもあります。

私の場合は気持ちが沈み始めたり、嫌な事があったら即現実逃避します! もともと逃げ場がなくて病気になっちゃったんですから、逃げ場を作ってあげたほうが心も楽になるってもんです。

そこでjuncoおすすめマンガや本などサイドバーに書き込みました♪マンガやDVD鑑賞、読書など現実逃避にうってつけです★気をつけたいのはフラッシュバックが起きてしまう可能性のあるものは避けることです。必ずあらすじを見て自分に重ねてしまわないか、ひっかかる所はないか注意した方がいいです。

また本だけでなくネットでも同じことが言えますが、ネットサーフィン中にサイトを見ていて気分が悪くなったり眩暈がしたり、昔の記憶が鮮明になったらすぐに中断したほうが良いです。

カウンセラーの先生の話では、フラッシュバックを経験した人は一生フラッシュバックが起きる可能性があるそうです。でも大切なのは、初めてのフラッシュバックでパニックになっても、いつかパニックに陥らないようになれると言うことを忘れないことだそうです。
実際私もフラッシュバックがたまに起きますが、今では体調をいつもより崩すだけで済みます♪また思い出に埋もれそうになったら、誰かに話を聞いてもらうと随分楽になれます☆

本や漫画で現実逃避☆

毎日家にひきこもって飽きないのかよく聞かれます。
たしかに体調が悪い時に家に一人きりでいるとろくなことを考えません。

「いつになったら元気になるの?」とか
「一生このまま苦しみが続くんじゃないか?」とか。

弱ったら誰でもマイナス思考になるけれど、うつ病は本当に辛い時は辛いですよね。
なかなかその気持ちも理解してもらえないもどかしさもあります。

私の場合は気持ちが沈み始めたり、嫌な事があったら即現実逃避します!
もともと逃げ場がなくて病気になっちゃったんですから、逃げ場を作ってあげたほうが心も楽になるってもんです。

マンガやDVD鑑賞、読書など現実逃避にうってつけです★

気をつけたいのはフラッシュバックが起きてしまう可能性のあるものは避けることです。
必ずあらすじを見て自分に重ねてしまわないか、ひっかかる所はないか注意した方がいいです。

また本だけでなくネットでも同じことが言えますが、ネットサーフィン中にサイトを見ていて気分が悪くなったり眩暈がしたり、昔の記憶が鮮明になったらすぐに中断したほうが良いです。

カウンセラーの先生の話では、フラッシュバックを経験した人は一生フラッシュバックが起きる可能性があるそうです。

でも大切なのは、初めてのフラッシュバックでパニックになっても、いつかパニックに陥らないようになれると言うことを忘れないことだそうです。

実際私もフラッシュバックがたまに起きますが、今では体調をいつもより崩すだけで済みます♪
また思い出に埋もれそうになったら、誰かに話を聞いてもらうと随分楽になれます☆

2004年10月01日

初☆ブログ

初めてブログを始めるのに興奮して早起きしてしまいました(笑) はじめまして。juncoです。

最近は比較的に体調が良くて、月曜日から昨日まで夕食が作れてかなり嬉しい☆
今週のカウンセリングでは「強い刺激は避けましょう」って念押しされたので、あんまり調子に乗って家事をしないように気をつけねば。。。

うつ病の人にとって1番大変になる家事が料理なんだそうです。

確かに洗濯や掃除に比べてはるかに考える作業が多いから、負担は大きいですよね。
だからこそコツや周りの人の協力が必要不可欠!
いつも協力してくれているメガネさん、ありがとう!!

料理はホントに大変!

まず献立を決めるだけでずごく気力が必要になります。
そんな時は家族やパートナーがいる場合、何を食べたいのかハッキリ言ってもらうと楽になります。
「○○でいいよ」じゃなくて「○○が食べたい」と言った感じで。
買う物もスムーズに決まります♪
またそうしたハッキリとした伝え方の方が助かることと、協力してもらった時は「ありがとう」って伝えると、相手も協力の仕方がわかってくれて助かるみたいです。

買出しは多くの商品を見るだけで大きな刺激になって疲れてしまいます。
出来るだけ買出しの回数を減らすと楽です。

私の場合は週に1回、メガネさんに付き添ってもらって買い物に行きます。
買い物リストはもちろん必需品。人混みに入ったら何を買うか忘れますから(笑)

料理も可能な限り手抜きをしちゃいましょう!
健康になったらいくらでも手の込んだ料理は作れるので今は自分に優しく生きるのが回復の近道です。

最近常備してあるのは「クッキング追い鰹」です(笑)
めんつゆでもいいですが、これはかなり守備範囲が広いのでおススメです★

負担が減ると気持ちの余裕も生まれるのでゴンゴン手抜きしていきます!

Copyright (c) since 2004 junco. All Rights Reserved