« ひたすら | メイン | 座敷わらしからコルネへ »

クサイモノニハ

「事実の否定」とは――

 

自分にとって不都合なことや苦痛となる事実を、それほどのことでもないかのように、あるいはそんな事はそもそも存在していないかのように振舞ったり、または自分をそのように信じこませてしまうことを言う。

講談社『毒になる親』より





昨日、いつも突然誘ってくる友人から、いつものようにお茶に誘われました。

彼は私のブログを最近は読んでいません。

ブログを読まない理由はこうでした。

トラックバック

このリストは、次のエントリーを参照しています: クサイモノニハ:

» ひとり言 送信元 ハローアップ
こんにちは。幸せになるヒント、読んで勉強になりました。また読ませていただきたいと思います。 [詳しくはこちら]

コメント

初めてここに来た時のjuncoさんは凹みモードのjuncoさんでした。出会ったばかりで何て言葉にすべきか迷って、挙句何もできなかったことを思い出します(笑)そして何度も来ている内に、凹みも、ノロケも、喜びも、苦しみも。ここで色んなjuncoさんが伝わるのはあたしは嬉しいことです。>もやもやしてたのがスッキリしました!っていうのを見て、『よかったなぁ~♪』なんて。夏バテが少しずつ良くなっていってるみたいでよかったです☆NANAの新刊もjuncoさんの栄養になりますように♪

てゆーかさ、人間て色々な面があるから面白いんじゃないかな?って、私は自分でも自覚する(?せざるを得ない、と云う噂も‥苦笑?)位に多彩な人間だったりするんだけれど。それを重宝してくれたり、理解や大事にしてくれる人とが本当の人間関係を構築出来るよね。ICの問題もあったりするけれど、結局「笑い」に転換することもあったりするしね。色んな意味で芸の、引いては人生のいい意味での「肥やし」にしていけられる様になれば、いければ万事笑える様になれるんだろうな、と私は思うんだな。(笑)その彼にしろ、「不理解」って、現代社会の病んでいる面の問題があったりするけどね、残念ながら…(;-o-)ーзハァ

あたしも似たようなこと考えたことあるよ。あたし結構最近思索してるかもしれないなぁ(←先生に、学生らしく思索してみては、といわれてる)。記事をTBしておくねw人は多角的な生き物よね、juncoさん。あたしは、イヤなところが見えても、「この人にはこんな風ないいところがあるし、悪い人ではない」と思うことが出来る自分が嫌いではありません。記事での友人に対するjuncoさんの対応も、そんな感じがするな。でも、あたしだって我慢は出来なくなることもあるのに、今まで我慢しすぎたなって、今は思ってるよw

(続き)いろんな人が、いろんな面を見せて戸惑うこともしばしばかもしれない。でも、間違いなく素のままのjuncoさんを受け入れて、支えてくれるメガネさんがいる。あたしも微力ながら、いつもjuncoさんを見守ってるよw(って、ストーカーちゃうよΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)あたしは、お友達にそのままの自分を見せることが出来たjuncoさんはすごいと思う。とても、意義のあることだったと思うよ(ノ´∀`*)ただ、juncoさんのお父さんは、娘や妻から目をそらすのは間違っていたと思う、残念だけど。家族は他人じゃないんだから、多角的とか言ってないで、あらゆる面で助け合うべきだし、お互いのいけない部分は助言していくべきだと思う、それが家族だものね。juncoさんは今温かく見守ってくれる人たちを大切にするだけで充分です。やっと出来るようになった素のままの自分を大切にしてくださいねww

<あこちゃんへ>>初めてここに来た時のjuncoさんは凹みモードのjuncoさんでした。>出会ったばかりで何て言葉にすべきか迷って、挙句何もできなかったことを思い出します(笑)そうだったんだ…。言葉、選ぶの難しかっただろうに。昔の私を知ってくれてない分、今の素のままの私を知ってくれて、見ててくれて、あこちゃんには安心感をもらってるよ。ありがとう☆>ここで色んなjuncoさんが伝わるのはあたしは嬉しいことです。あーりーがーとーーーー!!!!!メガネさんって言う逃げ場が出来て、今度はPCの向こうで見守ってくれてる安心感と逃げ場が出来て、しかも出会えた人が素敵な人ばかりで良かった!>夏バテが少しずつ良くなっていってるみたいでよかったです☆うん☆ちょこっとずつだけどね♪映画はすごーく楽しみ!!!一緒に行けますようにー♪(・∀・)v

<ユエさんへ>>てゆーかさ、人間て色々な面があるから面白いんじゃないかな?って>それを重宝してくれたり、理解や大事にしてくれる人とが本当の人間関係を構築出来るよね。そうですね。色んな自分を認めてくれるのは、とても嬉しいことですもんね。でも中には、自分の見たくない一面しか見ようとしない人がいて、だからこそ切ないですよね。事実の否定が心に働きかける、その強さを改めて感じました。

<みぃさんへ>>あたしは、イヤなところが見えても、「この人にはこんな風ないいところがあるし、悪い人ではない」と思うことが出来る自分が嫌いではありません。記事での友人に対するjuncoさんの対応も、そんな感じがするな。そうだね。1つ食い違う事があったから、もう合わないとか、人を白か黒かだけで分けちゃうのは勿体無いよね。いい子だから友達をやってるわけだけど。10年以上も。(笑)>でも、間違いなく素のままのjuncoさんを受け入れて、支えてくれるメガネさんがいる。>あたしも微力ながら、いつもjuncoさんを見守ってるよwうん。ありがとね☆感謝!!>やっと出来るようになった素のままの自分を大切にしてくださいねwwありがとう♪そうだね。無意識にスイッチが入る癖を意識できるようになっただけで大進歩だものね!

コメントを投稿

Powered by
Movable Type 3.34

Copyright (c) since 2004 junco. All Rights Reserved