« 2005年12月 | メイン | 2006年02月 »

2006年01月18日

日に日に…。

読んでくださってる皆様、コメントくださった方々、いつも心配してくださってありがとうございます。
メール、BBS、コメント、お返事全く書けなくてすいません。


先日書いた「座敷わらし月間」が、どうやら「座敷わらし特別月間」になりそうです。

久しぶりに実家へ両親に会いに行くのが今月末。

そのXデーが近付くにつれ、日に日に弱っていっています。

食事がほとんど喉を通らず、胃酸過多で吐き気が続き、睡眠時間も全く眠れない日と、反対に日が昇っている間ずっと眠っている日が交互にやってきます。

しかも、以前にも書きましたが、心を守る為の防御反応、水の膜に包まれているような状態で、全ての感覚が鈍っています。
ちょっと面倒です…。


――と思ったら、時折前触れもなくやってくる、あの胸の痛み。

心臓をいきなり鷲掴みされたのか殴られたのかわからないような発作が、頻繁にやってくるようになってきました。


ここまで症状に出てくるとは…正直予想外です。(゚Д゚;)


臨床心理士の先生には、こう言われたんです。

「juncoさんがここ(カウンセリングルーム)で話している以上に、自覚している以上に、
 無意識では余程、両親と会うことが嫌みたいですね。」

無意識の事なんて、そんなもんどーすりゃいいのさーっ!?(;´Д`)


そして、担当医の先生にはこう言われました。

「あなたがご両親と会うという事は、避けることはできない、必要なことです。
 今回のことはあなたにとって、大きなきっかけとなるでしょう。」

大きなきっかけ。


両親とちゃんと会うのは約1年半ぶり。

あの頃は確か、「名古屋に帰りたい」という一言が言えず、大パニックを起こして、記憶が飛び、大暴れして、メガネさんに助けて貰って、やっと帰ることができたのでした。

心配する母親が手を伸ばしてきて体に触れられた時、全身鳥肌が立ったのもはっきり覚えてます。

そして、フラッシュバックカーニバルが起きたのは、10ヶ月前の去年の春。

絶縁を決めたのはその後すぐ。

父親の電話の声だけでフラッシュバックが起きないようになったのは、確か去年の秋。

私は、あの親の仮面を被った人達を、今目の前にしたら、どんな気持ちになるんだろう?


怒り?
悲しみ?
情けなさ?
憎しみ?


――多分、怒りでしょうね…。しかも、抑えられないほどの怒り。


怒り過ぎて我を忘れない事と、スイッチを入れずに素の私のままでいられる事が、今回の目標となりそうですね。

Xデーまで、まだあと10日以上あります。


会社を倒れて辞めた当時くらいの弱りっぷりですが、心は大丈夫です。


担当医の先生の言葉。

「あなたがご両親と会うという事は、避けることはできない、必要なことです。
 今回のことはあなたにとって、大きなきっかけとなるでしょう。」


明るい未来に続いてるのなら、こんな症状フルコースもなんのその!!!!

…いや、あの~症状無いほうが嬉しいっちゃ嬉しいんですけどね?(笑)


そんなわけで、弱っていってますが、大丈夫です(・∀・)v

皆さん、気が向いたら名古屋方面に向かって、「症状、症状、飛んでいけ~♪」なんて、念を送ってくれたら嬉しいです☆


それではもうしばらく、お返事、待っていて下さいね!!!!!


★今日の幸せになるヒント★
“弱っている時は、それでも頑張って生きてる自分を褒めちぎるー♪”

2006年01月12日

遅ればせながら

遅ればさせながら、皆様明けましておめでとうございます。

長い期間ブログも更新せず、ご心配してくださった方々、ありがとうございます!!
全くお返事返せないままでごめんなさい!!ヽ(;´Д`)ノ

「一体何やって過ごしてんの!?」

という疑問にお答えすべく、簡単に近況報告を。


■昨年12月半ば

コンビニでリラックマのイラスト入りソフト(350円也)を 発見(*゚Д゚) ムホムホ
即購入で年賀状の準備万端とゴロゴロ過ごす。


■12月末

そろそろ年賀状も買わなくちゃ★と、またしてもコンビニで思い立ち、レジにて購入を試みる。

が、店員のおじさんに、

「インクジェットの年賀ハガキはもう売切れてしまいまして…。」

と言われてしまい、思考力停止。

レジで棒立ちになった私が、店員さんには怒りに震えガン見してくるコワい客に見えたらしく、必死に探してくれたものの発見できず。


メガネさんから一言。

「ガン見しちゃ駄目でしょ?」

彼女を信じてないのか。(゚Д゚;)


■12月30日

サクサクとグリーティングカードを作り始める。

誰か送り忘れてる自信は、その頃からありました。(ぉぃ)

ちょうどメガネさんの仕事納めだったので、ついでに年賀状を買ってきてもらいました。


■12月31日

メガネさんの実家に遊びに行って、お鍋を振舞ってもらいました。

書きたいことは沢山あるんですが、面白すぎて文章力が足りません。


…味わい深い、ご家族です。


■元旦

ぜんざいをたっぷり作ってメガネさんと食べ、、寝正月を満喫。

この頃はまだ、新年早々デンジャラスファミリーの足音が近づいてきているのに気付く事もなく…。


■1月2日

作り置きしたぜんざいが鍋から消えて、大わらわ。

メガネさんに慌てて、

「ぜんざいがなくなってる!!!!!」

と訴えると、こんな返事をされました。


「蒸発したんじゃないかな…。」


犯人は m9っ`Д´)  おぬしか!!!!

ぜんざいと、大慌てして消えた何かを返せ。ぬぅ。


我が家に届いた年賀状を見て、年賀状作りに焦りを感じ始め、やっと重い腰を上げる。

リラックマをプリントアウトしてみたら、茶色じゃなくて――紫色でした。


リラックマを見てリラックスどころか、膝から崩れ落ちましたがな。

カクーンて。
紫かいなーて。


■1月3日

実家から電話。

急遽、1月末に実家に行くことが決定。


メガネさんは外国生活に憧れ、私は座敷わらしに磨きがかかり出しました。

2人の共通点は、そうですね…。


実家のことを考えるとちょっとばかり、目が死んだ魚のようになることくらいですかね?
ふふ。


つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

そんなこんなで、実家へ行く日が近付くにつれ現実逃避がちになり、今やっと、ちまちまと年賀状を書いてるような状態でございます。


多分…2月までには届くかと…。

ボンヤリウッカリゴロゴロしながら過ごしていても、気力がないだけで元気は元気なので、

「きっと座敷わらし月間なのね♪このチンチクリンめ!」

くらいに思っていただければありがたいです★


ではでは、こんなワタクシですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします!m( __ __ )m


★今日の幸せになるヒント?★ “新年の 気力がわかる 年賀状”

Copyright (c) since 2004 junco. All Rights Reserved