« 2006年12月 | メイン | 2007年03月 »

2007年02月26日

自己評価

10日以上、風邪で家事がまったく出来ず、

「そういえば私ってば座敷わらしだった!」

なんて今更ながら気づき、

毎日毎日メガネさんのお母さんが持ってきてくれる手作りご飯を、

ムホムホ喜びながら食べてたら、

いつの間にか体重が増えていたjuncoです★

ご無沙汰しています…。(;´Д`)


今年に入って2度目の風邪。
皆さんはひいてませんか?


今日は随分前に下書きしておいた記事をUPです。

もう

「私なんて」

なんて言わないぞーーー!(゚Д゚)ノ

メガネさんととあるゲームをした時のこと。

やったゲームは『交渉ゲーム』といって、メガネさんと私がそれぞれ架空の企業担当者になったつもりで、お互いの利益をどうやって交渉でまとめるかっていうやつ。


結果としては、メガネさんに対してもっと強気に出られたはずの私が、全く交渉することができなかったんです。


後で振り返ってみると、それは

「私なんかがそこまで言ってもいいのかな?」

という気持ちがあったからだって気付いたんですね。


自分に自信が無いという事は前々から気付いてはいたんですけど、
何て言うんでしょう…。

そういう気持ちを自分だけでなく、自分に関するものまで影響させてしまうほど、自分自身にマイナスイメージみたいなのがあるの?

とビックリしたんですよ!(゚Д゚;)


その時初めてそういう風に思ったっていう事は、
自分の自信の持ち方について自覚していなかったし、
もちろん客観視もできてなかったってことですよね。


えらいこっちゃー!

てことで、カウンセリングで先生に思ったことを報告したんですよ。


「強気に出られる交渉もセルフイメージが低いのが前面に出て、
 全くと言っていいほど交渉が成り立たなかったんです。」


先生にいつものように質問をされました。


「どうして自信が持てないんだと思いますか?」


どうしてかは全くわからなくて答えられませんでした。

そんなことは久々で自分でも戸惑いました。ヽ(;´Д`)ノ


そこで、何となーく思いついたことを話してみました。


「メガネさんに褒められるようになって初めて、
 人に褒められて素直に喜べるようになりました。」


言った途端、なぜだか涙が溢れてきました。

これまた久しぶりの泣きっぷりで…。

実は誰かに褒められると、一度気持ちを冷静にしてから
喜ぶようにしていたんです。

心にワンクッション置く必要があったんです。


何でそんな必要があったかと言うと。

子供は誰か大人に褒めてもらうと、母親に報告しますよね。

「今日○○さんにほめられたー」って感じに。

学校の先生や近所の人、子供を褒めてくれる人は結構います。

私もやっぱり、母親に報告してたんです。

もちろんそれを聞いた母親は喜びます。


「良かったわねー」とか「すごいわねー」とか。


でも、その後必ず殴られて罵られちゃったんです。


「調子に乗るんじゃない!」
「自分が頭が良いと思ってるの?」
「そんな傲慢になるなんて、醜い心を持って!」


ということを言われました。

母親の言葉を、まー素直に飲み込んでしまったせいで、
自分はとても傲慢で、頭が悪くて、醜い心を持ってるんだと信じて疑わなかったんです!(゚Д゚;)


卒業文集に「私は傲慢なので、気をつけたいと思います」って
書いてしまったくらいですよーーー!(;´Д`)

カウンセリングの先生にボロボロ泣きながら話したら、
とっても頷いてもらえたので、ちょっとスッキリしました★

と同時に、そんな昔のことでまだショックだったことが引っかかってたなんて…。

とビックリしました。


先生が、私の話を一通り聞いてくれた後、言われた言葉が印象的でした。

「juncoさんがお母さんにされたことは、
 褒められることは怖いことだ、と覚えさせるようなものですね。」

そりゃ病気にもなるて!Σ(・ε・;)


帰宅してその日のカウンセリングをメガネさんに報告。


そしたら、付き合い始めの頃から、メガネさんが意識して
やっていたことを教えてくれました。


「付き合った頃からjuncoには、
 ただ『好きだよー』とか『愛してるよー』では
 全然足りないことを感覚的に気付いてたんだよ。

 『常にあなたを許容してるよ』っていうメッセージを
 伝え続けようって気をつけてた。

 つまり、juncoが何をしても、juncoに対する気持ちは
 ずっと変わらないよっていうことね。

 そういうメッセージを知らず知らずに受けていると、
 例えば辛い事があったとしても、
 『自分は愛されうる存在なんだ』とか、
 『自分は生きるに足りる存在なんだ』って思えると思う。」


だからメガネさんは、私がメガネさんのみぞおちにヘッドアタックしようが、
新聞を読んでるメガネさんの頭をよじ登ろうが、
耳を引っ張ろうが許してくれたわけね~…。


メガネさん、お疲れ様です!!!ヽ(;´Д`)ノ


自分の自己評価をどうやって上げればいいのか、
自信のつけ方とか、まだわからないけれど、

『何をしても許容される』っていう安心感が自分自身の心の栄養になってるってわかったから、

今はとりあえずそれでいいやと思うことにしたのでした。


★今日の幸せになるヒント★ “許容されるとスクスク育つ気がする!”

2007年02月14日

焼いて★焼いて!

ガトーショコラ

バレンタインということで★

メガネさんの家族には、ガトーショコラのプチサイズを。

メガネさんにはこれをドーンとプレゼント!!!


愛とカロリーが詰まってます!!!(・∀・)
たっぷりとね♪ふふ。


最近、料理も頑張って作ってますが、お菓子はムホムホ作ってます★

お菓子は学生時代によく作りましたが、メガネさんには全く信じてもらえず…。

↑「お菓子を昔は作ってた」って言ったら、
温かい眼差しで「そーかそーか♪」って言ってくるんですよ!!


メガネさんのお母さんに使わなくなったオーブンを頂いたおかげで、やっとこさ信じてもらえました。

長い道のりでした~。

ベイクドチーズケーキ

この前作ったチーズケーキです♪

もちろん★自分達の分と皆さんにお裾分けの分とで、2台作りました!(*´∀`*)

こうやって座敷わらしは、日頃お世話になってる感謝の気持ちを恩返し…。


そして再びおじいさんに、大量のにんじんを頂きました。

何て言ったらいいのか…。


お世話になってるレシピは、“何度も試作してようやくたどりついた”ほんとうに作りやすい焼き菓子レシピ―超人気お菓子サイトたかこ@caramel milk teaさんのという本!

↓表紙もこれまたおいしそう…。

“何度も試作してようやくたどりついた”ほんとうに作りやすい焼き菓子レシピ―超人気お菓子サイトたかこ@caramel milk teaさんの


私は料理もお菓子も才能はかけらもありませんけど、
(言っててせつない… (((´・ω・`)カックン…)
この本のとおりに作ったら、本当に美味しくできたんですよ!!!!!

チーズケーキを2台作った後、メガネさんの要望でまた作ったくらいです。(笑)


気力のある方、来年のバレンタインにガトーショコラを作って、彼を
メロリンキュー
にさせたい方は是非。(笑)


★今日の幸せになるヒント?★ “オーブンて素敵…!(*´∀`*)”

2007年02月10日

Flavor Of Life

最近涙もろいです。

この曲も初めて聞いた時泣いちゃいましたよ。


…年のせい?

2007年02月09日

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工な昔話

無事に大量の柚子茶を作れてひと安心していたら、今日は新たににんじんをおじいさんから頂いてどうしようかわからなくなってるjuncoです!!

こんばんは!!(・∀・)

お返事をすごいスローペースで書かせていただいてます。
いつもながら遅くてごめんなさい。(;´Д`)


ところで皆さん、好きな昔話ってありますか?

子供の頃、本が大好きでよく読んでたんですけど、テレビでもやってた『日本昔話』。
あれも大好きだったんですよ!!!


今日書くのは、メガネさんバージョン昔話です。

「昔々あるところに――Grandfatherと――Grandmotherが…」



え?英語ですか??Σ(゚Д゚)


謎の英語交じりで始まった昔話。

メガネさんは何を言い出すのかと思ったら、聞いていると『桃太郎』の話でした。(゚Д゚;)


「――そして桃太郎は、鬼が島の鬼達に――」


確か犬や猿や雉と一緒に退治するんだよね~。(・∀・)


「条件を出して、鬼が島をリースすることにしました☆

 桃太郎はその賃料で不労所得を得ることになったのです!!」



不労所得??∑( ̄□ ̄;)ナント!!

待って待って!!!

子供向けの昔話に不労所得ですか??(゚Д゚;)


「そして鬼の持っている宝物は、7割を桃太郎が受け取る契約を結びました♪

 そうして桃太郎とGrandfather & Grandmotherは、幸せに暮らしました・と・さ☆」


と・さ☆じゃない━━━━━━(゚Д゚)━━━━━━ !!!!!


「昔々、3匹の子ブタがいました。」


『3匹の子ブタ』だ。


「1匹はわらの家を作りました。もう1匹は木の家を作りました。

 そして残る1匹は――」


レンガの家を作ったんだっけ…。


「銀行の融資を受けることに成功し、

 大きなビルを建てることになりました!!!!」


どんな昔話ですか!!!!! Σ(゚Д゚)ガーン


「3匹目の子ブタは、そのビルの屋上に住まいをかまえ、残るフロアの賃料で生活し、

 裕福に暮らしました・と・さ☆」


夢も何もない、なんて昔話を!!!ヽ(´Д`;)ノアゥア...


「この物語は、銀行の融資についての教訓だ!!!!」


(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


「次に――」


まだあるの!???(;`∀´)


「『醜いアヒルの子』

 昔々、醜いアヒルの子がいました。

 醜いアヒルの子は、


そのコンプレックスを武器に、


 全国でエステチェーンを展開させました!!


…!


ぶは━━━━(・ω・lll)━━━━!!


「醜いアヒルの子は見事ビジネスオーナーとなりましたが、その後ペーパーカンパニー経由で還元していた――」


完全にオリジナルから外れまくってる!!ヽ(;´Д`)ノ


「脱税を反省したその後、慎ましく生きて、幸せになりました・と・さ☆」


…お…スッキリ感が皆無だ…!!!Σ(・ε・;)


「『アリとキリギリスとアリの巣を水攻めにする人間』」


タイトルからアウトでしょ??(゚Д゚;)


「昔々、働き者のアリと遊んでばっかりのキリギリスがいました♪

 ある日、人間の子供がやってきて、

 アリの巣を水攻めにしました。」


。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)


「アリは大変な目に遭いましたが、身軽だったキリギリスは逃げることができました☆」


何でそんな話にするのさ!!!!!(ノД`)シクシク


「このお話は、

企業の撤退についての教訓なのです。(´-ω-`)」


へ?


「撤退の時期を見誤るなっていう…」


わかるか━━━━━━(゚Д゚)━━━━━━ !!!!!

そんなこんなで、メガネさんの昔話は、とてもじゃないけど子供に聞かせられないものだと再認識したひでした・と・さ☆


★今日の幸せになるヒント?★ “実は『シンデレラ』の話もあります…”

2007年02月05日

うつ子は空を飛べるのか

「柚子茶を作ってみたんですけどいかがですか?」

とおかあさんに尋ねたら、

ダンボールいっぱいの柚子を担いで笑顔で、

「いっぱいあるけどどう?」

と言われて、ついつい――と言うかうっかり?
ボール一杯分もらっちゃったjuncoです!!

ご無沙汰しています(・∀・)!!!!


お正月は皆様いかが過ごされましたか?
(ってもう2月だけど…)

私は人生で初めて、空港という建物に入り、
人生で初めて、飛行機に乗り、
人生で初めて、日付変更線を超えました!!!!


メガネさんの妹の結婚式がハワイであったからついていかせていただいたんですが、

なんとなんと、


新郎新婦、両家合わせて時差ボケなかったのは、


座敷わらしの私のみ!


「心配してたら元気じゃん!Σ(゚Д゚)」

びっくりしまくるメガネさん妹。@田中オブ東京


そんな予測不能の義姉ですんまそん。(;´Д`)


御礼を言いながら肉を頬張る座敷わらし。@田中オブ東京 ←しつこい

ハワイの感想は…寒かったです!!!!

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

メガネさん、見事に風邪っぴきになったくらいですよ。

私はひきませんでしたけど。ふふ。

(バカだからひかない…のかも…?)


ハワイでは常に「気持ち悪い~!!!」とメソメソしてたんですが、どうやら原因は体の冷えだったみたいです。

温かいお風呂に入ると、治りました。


でも、あれですよ☆

全ての日程をこなしましたー!!!!!


もう…


奇跡?(゚Д゚;)


あんなでっかい飛行機も空を飛んだし。


ビックリしたことだらけの新年でしたYO!!


そして。


あまりに帰りの飛行機が遅れたので、家に着いたのもすっかり遅くなり、そのまま眠ってしまいました。


翌日。


薬を飲むのを忘れていたことに気付き。


まーいっか… (´σ `) ホジホジ


なんて思ってたら、その日も薬を飲むのを忘れ。


またその翌日。


もー薬飲むの、いっそのこと…


やめちゃう?(´-ω-`)


てことで、止めちゃいました。


そうなんですよ!!!!


今のところ、クスリいらず!!!


もともと「小学生に処方するくらいの量の薬だよ~」と薬剤師の先生に言われてたので、こういうついでっぽいタイミングで良かったらしいです♪


また飲まなくちゃいけなくなったら、その時は力を貸してもらおう~くらいの気持ちでいようかなと思っています。


確かに飲みたくはないですけど、あくまで治療の補助ですからね。
自分でコントロールしてやろうじゃないのさ。くらいの心構えの方がいいのかもですね。

というわけで、

こんな適当に生きてる私ですが、(2月だけど)今年も何卒よろしくお願いいたします!!!


★今日の幸せになるヒント★ “薬は止める時期が来れば止められるらしい!”

Copyright (c) since 2004 junco. All Rights Reserved