« 2007年12月 | メイン | 2008年04月 »

2008年03月29日

白鳥の湖で爆笑の渦~に

どうしてもタイトルで韻を踏みたくて、
ちょっと無理してみたjuncoです。

音数が合わないから“~”ってつけてみたんですけど、どうでしょう。


昨年からメガネさんのお母さんがメガネさんに、

「junちゃんを気晴らしに旅行でも連れってってあげたら?」

としょっちゅう言ってくれてたのですが、
あいにくメガネさんが忙しいのと、
私の体力がなかなか戻らないのとで
なかなか旅行はいけなかったんです。


メガネさんが気を使ってくれたのか、
お仕事で遠くに行く時は一緒に
連れて行ってくれたことがありました。

もちろんお仕事中は車とか喫茶店で
大人しく待ってたんですけど、
家の中に一人でいるときつかったりしたので
とってもありがたかったです。


3月の初旬、メガネさんに連れられて、
長野県にある諏訪湖に連れて行ってもらいました。


suwako01.jpg


まだまだ氷がはってて綺麗でした。


車から諏訪湖を見ていると、なんと白鳥らしき影が見えるじゃないですか!!!!

ってことで途中で車から降りて近づいてみることに。

車から降りると、何故かしら

プープー

聞こえました。


何の音かと思ったら、


suwako02.jpg

白鳥の鳴き声。


ええっ!?もうちょっと白鳥って優雅に鳴くんじゃないの??

びっくりしたけれど、そんなこと言っちゃあ白鳥に失礼かしら。(・∀・)


ひたすらプープー大合唱で鳴く白鳥を観察していると。


suwako03.jpg


餌に夢中。鳥まっしぐら。


あの…ちょっと…目の前にこうして人間がいるんだから…
もうちょっと緊張感あった方がいいんじゃ?(゚Д゚;)

そんなに湖の底の餌は美味しいんですかい?


そんな私たちの心配をよそに、

suwako04.jpg


ホント、もう夢中。


ええと…。

白鳥さんのお食事シーンを眺めに来たわけじゃあ…。( ;´・ω・`)人(´・ω・`; )


メガネさんと二人で戸惑っていると、何やら白鳥のスラッとした首の横に、
何かおかしなものを発見!!!!!!


suwako05.jpg


ん?

なんか…白鳥のお尻が見えたような気が…

するような…

しないような……


suwako06.jpg


いました。


夢中過ぎる白鳥が1羽。


ちょっとちょっと!!!!!


あまりにも無防備!
あまりにも夢中過ぎ!!!(笑)

メガネさんと大爆笑!!!ヽ(;´Д`)ノ


いや~。

まさか白鳥がプープー鳴く上に、
湖に刺さっちゃうとは!!!!!(笑)


いいもの見れました。


しばらく白鳥達を眺めてたんですが、


suwako07.jpg


…。(´-ω-`)


増えてる…!(笑)


長野県にお住まいの方は、あんまり驚かない景色なんですかね?

や~。笑わせてもらいました。


皆さん、諏訪湖に行かれたらぜひ!!!(笑)


★今日の幸せになるヒント?★ “食欲のない時は白鳥をちょっと見習おうっと”

2008年03月28日

実録!うっかりでがっかり

今日はメガネさんが事務所でバタバタして、またしても立ち入り禁止状態のためポチポチ携帯からこれを打ってるjuncoです★



ちょっとここ最近、台所で3回がっかりミラクルが起きまして。

自分でもなんでそんなことやったかわからない…。

せっかくなのでお披露目しようかな〜と。

※ノンフィクションでお送りします!

ってことで1つめ!





■一昨日・夜

その夜はカレーライスをせっせと作ってたところ。

あとはルーを入れて煮込むだけ☆って時に。ルーを割り入れたはずが、うまく割れないままお鍋に入っちゃったのですよ。

うーん。ダマになるから割らなきゃ…。



あれ?なんか違う?

…あ。

熱い!(°д°;;)↑そして遅い!



うっかり右手をお鍋にダイレクト・イン!なんてこったい!(ノ_<。)



まあいいダシ出ました。(笑)



■昨日・夜

玉ねぎをザクザク切ってたら、指までザックリ。ヽ(・_・;)ノ

何年かぶりの包丁ミスに衝撃!滴る血にも衝撃!!



でももっと衝撃だったのは、そんなに痛くないということ。

たまに出る症状の痛みがあんなに痛くて、こんだけザックリ切った痛みがまだマシってどういう仕組みなんだ!?



なので昨日は、

「たまに私が体痛いってメソメソしてる時ひ、もっとメガネさん、心配してくれてもいいよ♪」

と言っておきました。(笑)



■昨日・夜続き

指にバンソウコウを貼って、

「ちょっと落ち着かないと、また怪我するかも。」

と、料理を中断してミルクティーをいれることに。

ミルクパンに水をはって、コンロに置いて、しばし観察。



観察。



観察。



…観察?

いつお湯が沸くんだ?けっこう待ってるのに。



よく見ると、火をつけるの忘れてる!!!(・_・;)



水の入ったお鍋をボンヤリ立って見つめてるって、なんてアホなの〜!!!!

落ち着こうとして更に動揺。(笑)



以上が最近うっかりしすぎてがっかりしたミラクル3です。



春ですしね。きっと皆さんもやらかしてるハズ。↑むしろ希望だったり…



メガネさん曰く、



「まさに血と汗が入った料理!(; ̄Д ̄)」



ありがたく頂いてくださいまし。(笑)

★今日の幸せになるヒント?★ “料理には愛情とその他いろいろ入ってる!”

2008年03月24日

like raindrops

皆さん、大変ご無沙汰しています。
juncoです。

ブログ、BBS、メールなどくださった皆さんには、
何てお礼を言っていいかわからないくらい、
感謝の気持ちでいっぱいです。

本当に本当に、ありがとうございます。


すごくすごく、励まされたんです。

投げやりにならずに済んだんです。

本当にありがとうございます。


以前、ブログのコメントのお返事を書き始めてすぐに、
涙涙で書けなくなってしまいました。


「いつになったら笑顔で『もう大丈夫です』って報告できるんだろう?」

と、ふえふえ泣いてたんです。


もう人間散水ホース状態がずっと続いていて、何だかぐったりしてました。


メガネさんにも、

「みんな心配してくれてるだろうから、一言だけでも書いたら?」

と言われたんです…。


でも…書くなら、『もう大丈夫です』って書きたい!

う~今書いたら、絶対、ぜったい!!!!
さらに心配かけちゃうようなこと書いてしまいそうーーー!!

お返事をちょっと脇に置いといて、別のことなんて書けないー!!!

なんて不器用なのーーーーーー!!!!


と言う事で、これはもう、とことん泣いて、悲しんで、リハビリして、

「これこれこんな風に変化があって大丈夫って言えるようになりました」って書けちゃうくらいにしよう!


なんて勝手に決めて、過ごしてました。


今も悲しいは悲しいんですね。やっぱり。

変化と言っても、
ずっと悲しみは、心にあり続けると思うんです。
色褪せることなく。

ただ、何て言うんだろう…?

大事な箱に入れておくことができるようになったというか、
溢れて溺れてしまうことがないように、
ちゃんと見つめて撫でてあげることができるようになった感じです。

辛かったね。
でも今は大丈夫だよね。って


この4カ月を振り返って、一番強く思うことは、

人間って意外に大丈夫なんだ

ということ。


これは、多分ですけど、

『私はひとりじゃない。わかってくれる人やわかろうとしてくれる人がいる。』

それが根っこを支えて揺るがない大丈夫を作らせてくれる気がします。


去年こちらに書いた通り、

"May pleasant and joyful events shower your like raindrops."

たくさんの嬉しいことや楽しいことが降ってきてくれて、

悲しいことがあった時は、今度は励ましとか、優しさとか、
あったかいものが雨粒のように降ってきてくれて、

大丈夫って言えるようになりました。


雨粒になったり、海になったり、雲になったりして、水が循環するのなら、
私が受けたその優しい雨粒も、ありがとうの気持ちになって、
その後いつか誰かに別の形で伝わるのかもしれないですね。


何度もしつこいですが、ありがとうございました。
こちらをお返事とさせていただきますね。


次の記事からは、ノロケブログ…じゃなくて、
ネタブログ…じゃなくて、
療養ブログ…?…だった記憶がないですが(笑)、
普段の調子で書かせていただきます!!!!!

それでは!( ´∀`)/~~

Copyright (c) since 2004 junco. All Rights Reserved