« また会えますように | メイン | 実録!うっかりでがっかり »

like raindrops

皆さん、大変ご無沙汰しています。
juncoです。

ブログ、BBS、メールなどくださった皆さんには、
何てお礼を言っていいかわからないくらい、
感謝の気持ちでいっぱいです。

本当に本当に、ありがとうございます。


すごくすごく、励まされたんです。

投げやりにならずに済んだんです。

本当にありがとうございます。


以前、ブログのコメントのお返事を書き始めてすぐに、
涙涙で書けなくなってしまいました。


「いつになったら笑顔で『もう大丈夫です』って報告できるんだろう?」

と、ふえふえ泣いてたんです。


もう人間散水ホース状態がずっと続いていて、何だかぐったりしてました。


メガネさんにも、

「みんな心配してくれてるだろうから、一言だけでも書いたら?」

と言われたんです…。


でも…書くなら、『もう大丈夫です』って書きたい!

う~今書いたら、絶対、ぜったい!!!!
さらに心配かけちゃうようなこと書いてしまいそうーーー!!

お返事をちょっと脇に置いといて、別のことなんて書けないー!!!

なんて不器用なのーーーーーー!!!!


と言う事で、これはもう、とことん泣いて、悲しんで、リハビリして、

「これこれこんな風に変化があって大丈夫って言えるようになりました」って書けちゃうくらいにしよう!


なんて勝手に決めて、過ごしてました。


今も悲しいは悲しいんですね。やっぱり。

変化と言っても、
ずっと悲しみは、心にあり続けると思うんです。
色褪せることなく。

ただ、何て言うんだろう…?

大事な箱に入れておくことができるようになったというか、
溢れて溺れてしまうことがないように、
ちゃんと見つめて撫でてあげることができるようになった感じです。

辛かったね。
でも今は大丈夫だよね。って


この4カ月を振り返って、一番強く思うことは、

人間って意外に大丈夫なんだ

ということ。


これは、多分ですけど、

『私はひとりじゃない。わかってくれる人やわかろうとしてくれる人がいる。』

それが根っこを支えて揺るがない大丈夫を作らせてくれる気がします。


去年こちらに書いた通り、

"May pleasant and joyful events shower your like raindrops."

たくさんの嬉しいことや楽しいことが降ってきてくれて、

悲しいことがあった時は、今度は励ましとか、優しさとか、
あったかいものが雨粒のように降ってきてくれて、

大丈夫って言えるようになりました。


雨粒になったり、海になったり、雲になったりして、水が循環するのなら、
私が受けたその優しい雨粒も、ありがとうの気持ちになって、
その後いつか誰かに別の形で伝わるのかもしれないですね。


何度もしつこいですが、ありがとうございました。
こちらをお返事とさせていただきますね。


次の記事からは、ノロケブログ…じゃなくて、
ネタブログ…じゃなくて、
療養ブログ…?…だった記憶がないですが(笑)、
普段の調子で書かせていただきます!!!!!

それでは!( ´∀`)/~~

コメント

juncoさんにまたお会いできて嬉しいです。

>お返事をちょっと脇に置いといて、別のことなんて書けないー!!!
 なんて不器用なのーーーーーー!!!!

はい。そんなjuncoさんが大好きです。

>“大事な箱に入れておくことができるようになったというか、
溢れて溺れてしまうことがないように、
ちゃんと見つめて撫でてあげることができるようになった感じです。

>辛かったね。
でも今は大丈夫だよね。って”

juncoさん。私も過去の出来事をこうしたいと思っています。

ここに記憶、傷はあるけれど、振り返ればまだ痛むけど、そんな時は自分の掌をあてて、自分で癒すんだ。 

それが出来るようになるまで今の治療が必要なんだ。と

今は未だ過去の再燃もありますがそう思えたのはjuncoさんとの出会いがあったからです。
感謝しています。

この月日のなかで夫になるべく大まかに話してきた傷のひとつひとつを話す事が出来ました。

juncoさんがupをしてくださったように私もひとつ前へ進みました。

 さぁ。またオノロケも療養バナも。どーーんと聞かせて下さいね。

juncoさん、お帰りなさい。
普段の調子のブログが再開できるようになって、良かったです。
これからもjuncoさんのブログを楽しみにしています。

心配して毎日覗いてました。
復活されたようでよかったです。

私も流産経験者ですが、やっぱり時間と環境・人が助けてくれます。
本当にありがたいと思いました。

そんな経験も、生まれてこなかった子供からの贈り物なんだって思います。
大事に受け取らなきゃ。

ブログ楽しみにしてます。

junco(さん)が帰って…

キターーーーヽ(゚▽゚)ノーーーーーー☆

悲しみがなくなることは無いだろうし
何かの拍子に思い出されて辛くなることが
これからも、あるかもしれないけれど
わたしは大事な小箱をもつ人は魅力的だと思います

大事なもの、守りたい思い出がある女性って
強く美しい感じがしますよ

心配してました。
でも、漸くブログが更新できるほどになってきたんですね。
本当に良かったです^^
私今、ちょっと落ち込んでて、こんな事しか書けないけど、本当に良かったぁ~

<ポッポさんへ>
うう…ポッポさん、ありがとうございます!!!!

>ここに記憶、傷はあるけれど、振り返ればまだ痛むけど、そんな時は自分の掌をあてて、自分で癒すんだ。

なんだかじんわり来ました。
このポッポさんの思いは、決意というか…そうやって自分自身で立ち上がろうとする人は、幸せを自分でつかむために、勇気がとってもいって、それが伝わるというか…。

うまく書けないですけど、こちらこそ感謝です!
ありがとうございます!!

>さぁ。またオノロケも療養バナも。どーーんと聞かせて下さいね。

はい!もうこれでもかってくらいどーんと!ぜひ!!!(笑)

<namaさんへ>
namaさん、ただいまですー!!!!
ありがとうございます。

やっと、やっとこさ、画面が涙で隠れなくなりました。

これからも、よろしくお願いします。
そして就職おめでとうございます!!!( ・∀・)

<ともみさんへ>
ともみさん、毎日覗いてくれてはったとは、ありがとうございます!!!!

ともみさんもですか…。

>大事に受け取らなきゃ。

本当ですね。
今回のことで、私がいかに、いわゆる家族愛って言われるものを知らなかったか、痛感しました。

大事にします。私も。

これからもよろしくお願いします!!!

<柚谷こさとさんへ>
帰って…

キタ―――――ヽ(´ー`)ノ―――――!!!

です!(笑)
ありがとうございます!!

>何かの拍子に思い出されて辛くなることが
>これからも、あるかもしれないけれど
>わたしは大事な小箱をもつ人は魅力的だと思います

ちゃんと人の痛みを知ってる人はとても魅力的に見えますもんね…。

自分のことはわからないけれど、
今回のことで、家族への想いっていうのが少しずつ理解できた気がします。

痛みと一緒だから、身にしみて何か学べるのかもしれないですね。

これからもよろしくお願いします!!

<yukarinrinさんへ>
yukarinrinさん、ただいまです!!!

こんな事しかだなんてとんでもないです。
しんどい時にありがとうございます!(つД`)

こんな風に変わらず存在してくれる場所や人がいるって嬉しいです。
感謝です。

コメントを投稿

Powered by
Movable Type 3.34

Copyright (c) since 2004 junco. All Rights Reserved