メイン

2010年04月27日

フラッシュバックと母親業

久しぶりにフラッシュバックのことについて書きたいと思います。


フラッシュバックについて詳しくは2004年10月3日の記事『フラッシュバックとは』をどうぞ。


さて、フラッシュバックはわかりやすく言うと、

現在の時間を離れ

過去の記憶が時系列など全く関係なく

脳の中で再生される状態

ってな感じです。


もちろん記憶を封じ込まれているという事は、
心の防衛反応としてですから、
思いだす必要がない事は思いださない方がベスト。


気になったとしてもそれに怯えることなく、
知る必要のないことだと割り切ることが大事です。


たとえうまく割り切れていたとしても、
フラッシュバックは突然降りかかってきます。


実は、ジュニアを産んでから、
一度だけフラッシュバックが起きた事がありました。


後からものすごく恐怖を覚えたのですが、
同時に自信もつきました。


ということで、フラッシュバックが起きた時のことを書きたいと思います。


それはジュニアを車に乗せて運転している時に起きました。


そう、運転中です。
これだけでもう恐怖でしょ!(´Д`).∴カハッ


運転中、その道路沿いの歩道に人がいたんです。

それ以上覚えていません。


覚えているのは、そこからフラッシュバックが起きたということ。


運転中、そんなもんが起きたら、
なんせ時間が自分の中だけで止まっちゃいますから、
即事故です。


「脇に車を止めたら?」

とお思いの方。

甘い甘い甘い~!(`Д´) ムキー!


それは時間を認識できる状態の人ができること。


フラッシュバックが起きた瞬間から、
もう脳は別の記憶を再生しているんです。


自分自身が現在の時間からいなくなるんです。


じゃあ私はどうしたのか。


フラッシュバックが起きる直前、たぶん

「あか~~~~~~ん!」

か何か叫んだような気がします。


とにかくヤバイヤバイヤバイ!

ジュニアが乗ってる!!!!!


必死で現在から意識が飛んでいかないよう、
食らいつく感じでした。


その間、視界の端っこというか、頭の片隅というか、
ぐりぐり過去の記憶が再生されようとするんです。

それはもうものすごい強制的に。


でも、

ダメダメダメダメ
ジュニアを死なせてたまるか!!!!!!


いつもなら視界が全て極彩色の記憶で支配されるはずが、

きちんと目の前は現在の運転席とそこから見える景色があり、

視界の片隅でうっすら曇りガラスみたいな状態の
記憶が再生されるかと思うと、

すぐにいつもの普通の状態に戻りました。


意思が勝った瞬間でした。


多分車の速度、時速40キロ程度、
その間、進んだのは5メートルほど。


あんなに長い時間闘ったのが、
本当はこれだけしか時間が経ってなかったの?


すぐに赤信号の交差点だったので、車を停止させて、
あまりの消耗に疲れている自分に驚きつつ、
心を落ち着けました。


よくメールでも「うつでも母親になれるか」といった相談をいただきます。

どういう状態なら母親になれるか、ではなく、
どんな母親になりたいか。

実際になったなら、どうしていくべきか。


という考えの順番の方が、しっくり来る気がします。


フラッシュバックが起きるような私は母親に向かないか。


それより、フラッシュバックや症状、
私の不健康な思考回路からどうやってジュニアを守るか。

意地でも守るしかない。

前から心に刻んでいたから、切り抜けたと思います。


まぎれもなく今回、事故が起きることなく、
ジュニアを守れたのは、

運、もあるかもしれませんが、

私の意思の強さ、だったと思います。


自分と自分の大事にしたい人の運命は、
自分の手で切り開くしかないと
改めて思ったのでした。


★今日の幸せになるヒント★
 “意思を強く持つには、まず心の休養と栄養”

2007年05月20日

えーっさ!えーっさ!

♪えーっさ!えーっさ!えっさほいさっさ!♪

の歌を突然メガネさんが、

♪えーっさ!えーっさ!えっさjunさっさ!♪


と歌ったので、


つられてうっかり


♪おっさるのjuncoがほいさっさ~♪


と小粋なステップで踊りながら歌ってしまったjuncoです。


なんて乗せられやすいんだ…。(゚Д゚;)


やっとコメントとBBSのお返事が書けました!!!

お返事を待ってくださってた方、毎日見に来てくださってる方、待ってくださってありがとうございました★


さて、先日起きたフラッシュバックですが…。


それはある日のニュースから始まりました。


※フラッシュバックの起き易い方、弱ってる方、ご注意下さい。

※…長文です。(´-ω-`)

続きを読む "えーっさ!えーっさ!" »

2005年12月11日

最悪の記憶

ゆっくりお返事させてもらうくらいの元気に、やっとこさなってきました★
まだ全部はお返事できてないですが、もうしばしお待ち下さいませませ。


私には、「うちの最悪な記憶ワースト3」があります。

第3位は、…母親自殺未遂関連。
第2位は、…反吐が出そうな最悪な記憶。
第1位は、…3月に思い出した、これまたうげぇ~な記憶です。


が、今週の初め頃にフラッシュバックが起きて、第2位だった記憶が見事、第1位になりました。


何度も書きましたが、フラッシュバックは自分が知らなかった記憶が突然鮮やかに蘇ることです。
あまりの鮮やかさに、大抵はパニックを起こします。

何故パニックを起こすのか。

心が耐え切れない――つまり思い出すことで命に関わるほどのショッキングな記憶だからです。


見事に第1位になった途切れ途切れの記憶。
その切れ端が、突然目の前に現れました。

続きを読む "最悪の記憶" »

2005年12月02日

フラッシュバッカー★junco

病院に行って、ビックリしたことを教わりました。


先日のフラッシュバックがやっと治まったのに、なんでこんなにポヤポヤしてしまうのか。

先生にわかりやすく教えて頂きました。
覚えているうちに書いておきますので、是非参考になさってください。

そして、私が忘れないためにも!
c⌒っ*゚д゚)φ メモメモ...

続きを読む "フラッシュバッカー★junco" »

2004年11月02日

復活っっ!!

041026_0005~0001.jpg昨日のフラッシュバックには、久しぶりに参りましたー!
感情だけ思い出すっていうのは結構キツイですね;
でももう復活しました(早っ!)。

心配してもらって有り難うございました☆

続きを読む "復活っっ!!" »

2004年10月03日

フラッシュバックとは

昨日フラッシュバックについて書きましたが、フラッシュバックの説明をうっかり忘れていました!「デイリー新語辞典」(三省堂提供)によると―

1.過去の記憶や情景がはっきりと思い出されること。

2.映画・テレビなどの編集技法の一つ。ごく短いショットを複数つなぐこと。
驚きや衝撃などの心理表現などに使用する。フラッシュ-カット。

3.麻薬などの常用者であった者に起こる幻覚の再現。

と書かれていました。
私のように抑圧されて記憶が抜け落ち、突然思い出すのは1つ目に当たります。
なぜ出来るだけ起きないようにした方が良いのかというと、記憶が抜け落ちるのは心の防御反応で、思い出さずに済むならその方が精神的に安全だからです。

じゃあ具体的にどんな感じなのかと言うと、私の場合は―

続きを読む "フラッシュバックとは" »

2004年10月02日

本や漫画で現実逃避☆

毎日家にひきこもって飽きないのかよく聞かれます。
たしかに体調が悪い時に家に一人きりでいるとろくなことを考えません。

「いつになったら元気になるの?」とか
「一生このまま苦しみが続くんじゃないか?」とか。

弱ったら誰でもマイナス思考になるけれど、うつ病は本当に辛い時は辛いですよね。
なかなかその気持ちも理解してもらえないもどかしさもあります。

続きを読む "本や漫画で現実逃避☆" »

Copyright (c) since 2004 junco. All Rights Reserved