うつ。療養生活のためひきこもり。フラッシュバックで知る虐待の過去。結婚。出産。そして子育て。

症状別ヒント

【身体症状】肩こりがひどい


(※新たに加筆修正)
肩こり・・・それは永遠の悩み。
たかが肩こり、されど肩こり!

私は今でも肩こり持ちですが、以前とは種類が違う気がします。
以前はそうですね・・・嫌な気持ちになった瞬間パーン!と張って、頭皮から首、肩甲骨辺りもバッキバキになってました。そういう時はやはりマッサージなんですが、以前書いたのと重複しますが改めて。

手のひらであたためてもらって、優しくゆっくりマッサージ。
強い香りがだめだったり、肌がすぐにかぶれるデリケートな時は、馬油(私はソンバーユ派です)をつけてもらって、なでるようにマッサージしてもらうと、とてもよく効きます。


(※2005年サイト作成時)
物心ついた時には既に肩こり性だったんですが、肩こりの原因も色々あるそうです。
原因のほとんどは、同じ姿勢を続けていたために血行が悪くなったせい、また眼の疲れのせいだそうですが、ストレスからの肩こりもかなり多いそうです。

そんな時に勧められたのはアロマテラピーとマッサージだったんです。
残念ながら私はアロマオイルを持ってないので、代わりに好きな紅茶の香りをかいでほっこりしてます。

マッサージは彼にほとんど毎日して貰っています。
特に家事を頑張った時や、嫌な事があった直後は、肩が急にパンパンに張り出すので(なんてわかりやすい体…。)頼んですぐに揉んでもらいます。

臨床心理士の先生が仰るには、そうやって家族やパートナーにマッサージしてもらう―体に触れてもらう―のは、とても大切なんだそうです。

確かに彼にマッサージしてもらうようになってから、彼の前でもリラックスできるようになりました。それに本音も言いやすくなりました。

頭痛のページにも繋がるのですが、体が痛い時、家族やパートナーといった頼っている人に痛みのある部分を手で撫でて貰うと、不思議と痛みが落ち着くそうです。

体に痛みが走った時も、彼に頼んで手でさすってもらいます。
♪痛いの痛いの 飛んでいけ〜!♪付きで。(笑)
本当に痛みがマシになりますよ。(´∀`*)

マッサージはコミニュケーションです。
心の底に溜まったドロドロしたストレスのサイン、肩こりや痛みを、好きな人にマッサージで和らげてもらいましょう。
きっと気持ちも楽になると思います。

“パートナーや家族にマッサージしてもらいましょう♪”