うつ。療養生活のためひきこもり。フラッシュバックで知る虐待の過去。結婚。出産。そして子育て。

症状別ヒント

【身体症状】食欲がない


(※新たに加筆修正)
下にも書いてありますが、改めて思いました。

食べることほど、生きることに直結していることはないと。

胃腸の不調だったり、そういった身体の不調はさておき、
食欲は生きる意欲がないとそもそも湧いてこないものですよね。

失恋だったり誰かをなくしたり、それほどのショックを受けた時、当然食欲は失せますが、
継続的に食欲が失せてしまうのはやはり、生きる意欲が足りないためです。

私が食欲が出なかったときはたいてい、自分を大事にするつもりが消え失せてしまう時でした。

私はもう疲れた、とか、私はいなくてもいい存在なんじゃないか、とか。

ただですね、食べないと何も解決しないんですね。
体力がないと心もエネルギーがたまらないし、そもそも色んな人に心配をかけて迷惑をかけて。
自分の望まない方に余計に進んでしまうんですよね。

だから苦痛でも、とりあえず身体が持つように食べて、生きてみる。
それが幸せの確実な一歩だと思います。


(※2005年サイト作成時)
食欲がない時の食事は本当に辛いですね。
匂いだけで吐き気がしたり、食べ物が喉に通らなかったり…。
味を感じられない時の食事は苦痛以外の何物でもないですよね。

私は昔、過食だったみたいなんですが、今は反対に食に対して興味がありません。
なので、調子の悪い日は今でも食べるのが苦痛な時があります。しょっちゅう「うげ〜っ!」て言ってます。(笑)

体重が減り過ぎると、体力までなくなります。
体力がなくなると、体のだるさがひどくなりますから、食欲がなくても食べた方がいいらしいです。

病院の先生方や薬剤師の方からアドバイスをしていただいたので、参考にしてみてください。

・食事は回数を増やして、少しずつ食べる。
・食べれそうな物は何でも食べる。(食べないよりはマシ☆)
・飲み物はポカリなどで栄養補給、牛乳でカロリーを補給できる。
・飲み物だけは注意してこまめに飲む。(脱水症状を防げますよ☆)
・おやつは栄養補助食品などで栄養補給。

私が愛用しているのはカロリーメイトとウィダーインゼリーです。
ポカリにもかなりお世話になってます。
脱水症状にうっかりなってしまってから気をつけだしました。…うっかりし過ぎですよね。(;´Д`)

牛乳はお腹が弱いので代わりに、黒豆ココアとか豆乳を飲んでます。
生理痛緩和で一石二鳥☆
あと紅茶が好きなので、黒糖を入れて飲んでます。
カロリー+ミネラル!

またおススメしたいのは、食事が苦痛な状態を紛らわす為に、
食べる時には楽しい環境を意識して工夫すると、割と食が進みますよ。

例えば1人じゃなく誰かと食事したり、ちょっと行儀が悪いかもしれませんが、
テレビを見て笑いながら食べたり、好きな漫画を読みながら食べたり…。
私はよく漫画の力を借りてます。(´∀`*)

うつは生きる気力を隙あらば減らそうとしてくる厄介な病気です。
食べることは生きることと同じ。

また御飯が美味しいと思える日は必ず来ますから、
それまで食欲のない自分と上手に付き合っていけたらいいですね。

“ちょっとでも楽しんで、食べれるものを食べましょう♪”